立春は今日まで

2月18日(日曜)、雪が止んで晴天になった
s-012_20180218180220078.jpg  s-011_2018021818021865b.jpg  s-014_20180218180221792.jpg
明け方までの雪は、新たに10㌢足らず、でも樹木は皆花が咲いた。8時過ぎには陽が射して天気は急速に回復した。
s-016_20180218180223bce.jpg  s-017_20180218180224d1d.jpg
吾輩、今日は菩提寺の「涅槃会」だ。お寺の山門も雪化粧をしている。吾輩受付係なので11時前にはお寺に到着だ。今日のお昼は「牡蠣めし」に「団子汁」と”豪華版”吾輩好物ばかりで、美味しく頂いた。
s-019_20180218180226529.jpg  s-022_201802181805180f7.jpg  s-023_201802181805206b1.jpg
「涅槃」と書くと、如何にも難しそうになるのだが、釈迦の死のこと、と、割り切って考えれば仏教徒としてお参りすることに何の躊躇いもなくなる。読経は午後の1時から始まった。今日は涅槃図の掛けられた間でもお経があって、善男善女は法悦に浸ったのである。
s-024_20180218180521c8d.jpg  s-026_20180218180523a99.jpg  s-027_20180218180524802.jpg
お経が済んで、お茶を頂き、帰り道はドラッグストアで買い物をして帰った。今日は午後には青空が広がり、暖かくなった。それもそのはず、二十四節季「立春」は今日まで、明日は「雨水」だ。吾輩、周りの山々を愛でながら散歩に出た。
s-028_2018021818085916a.jpg  s-030_20180218180901c6b.jpg  s-031_201802181809021aa.jpg
陽が沈む頃は井田川の堰、今日は白鳥と水鳥たちが居場所を分けて羽を休めていた。日の入りは気象情報で17時34分、お天道様が山の端にかくれるのも17時を回ってからだから、陽が長くなったのを実感するのであった。

週末は雪模様

2月17日(土曜)、雨から雪に
s-001_20180217174113cda.jpg  s-002_20180217174115b69.jpg
朝は小雨、立山連峰も県境の高い山も隠れてしまっている。
s-004_201802171741184e9.jpg  s-008_20180217174320bef.jpg  s-003_20180217174116b35.jpg
吾輩、キョウのヨウは新聞折り込みにあった「早春の味わい」を求めてスーパーへ。その味は”春を先取り!かつおのたたき”と旬のお野菜”山ウド”であった。
s-006_201802171741192fd.jpg
帰りは、何時もの白鳥たち。今日はこの後雪になるとみてか、堰の中州は白も黒も羽数が少ない。
s-007_20180217174319ec2.jpg  s-010_2018021717432288f.jpg
家に帰りついた頃から雨が強くなり、お昼過ぎからは雪が混じりだした。
s-昆明の民族衣装
今月は日曜日にかけて雪模様が続くようで、気分が晴れない。今日は旧暦の正月2日なのに。待てよと吾輩中国の春節の記事を、と、ネットで人民日報を覗くと、こんなに明るく華やぐ写真(雲南の少数民族)があったので、お借りすることにした。
午後の吾輩は、集落自治会の会計の内、ある部門の決算書をつくった。
s-015_20180217174639a1c.jpg  s-012_20180217174636038.jpg  s-014_2018021717463887a.jpg
夕方になって雪が小降りになったので、腹減らし?も兼ねて散歩した。陽が沈んだ時間帯で空を見やると、雲が千切れて明るみが見えるので、明日にかけて降るにはふるのだろうが、先日のような大雪ではなさそうだ。
  夕餉には”かつおのたたき”が食膳にあって、早春の味わいをしたことを書いて筆を擱く。

旧暦は正月元日

2月16日(金曜)、晴れときどき曇り
s-001_20180216180417ce1.jpg  s-006_20180216180420b9e.jpg
今日は旧暦が1月1日、新しい年の始めだ。中華圏では「春節」として祝うので、日本もそれに呼応したかのような好い天気であった。
s-003_2018021618041863b.jpg
我が家は春節にあやかって今朝は旧正月のお雑煮だ。
s-011_20180216180423dfa.jpg s-010_20180216180421c84.jpg s-008_20180216181007bc6.jpg
お雑煮を食べてご機嫌の吾輩、午前は富山市内に住む義弟の入院見舞いに行ってきた。彼は2月6日の夕方自宅で倒れ救急車で県立中央病院に入院、ICUで見守られているので、見舞ったのである。
s-013_20180216181332c98.jpg s-012_201802161810095a3.jpg s-014_2018021618100917b.jpg
病院を出たところでお昼になったので近くのレストランで妹と昼食を共にして入院以来の気苦労を労った。帰り道は途中でスーパーに入ってお惣菜を買ってきた。お店は近づく「雛祭り」に向けてのお飾りが綺麗だ。
 帰宅したところへ県農業共済の農業機械共済担当のYさんが見えたので招き入れて説明をきいた。今年は国の方で収入保険制度がスタートするので、そのことについても吾輩意見を申し上げた。
s-017_201802161810104bb.jpg s-018_20180216181334617.jpg
旧正月の今日は陽が西に傾いても暖かなので、吾輩散歩にでた。何時も足を運ぶ井田川の堰は水の流れが落ち着いて中州の周りが小石をだしていて、鳥達は頻りと餌探しをしているように見える。今日は水鳥たちの動きに焦点を当ててみた。
s-019_20180216181334596.jpg s-021_20180216181335e41.jpg
先日書いたように今年の立春は春節の前になって旧暦は「年内立春」であったが、今日からは旧暦も新春になった事であるし、、日脚も延びたのであとは春本番の到来を待つだけだ。

旧暦は大晦日

2月15日(木曜)、曇り時々雨
今日は旧暦が12月30日で大晦日だ。
s-004_2018021518174068c.jpg
朝は小雨が降っていて見晴らしが悪い。昨夜の雨と風で雪は随分融けたようだ。
s-008_20180215181951d9d.jpg  s-009_201802151819534ef.jpg s-010_20180215181954069.jpg
吾輩、午前はJAに行って金銭の出納。帰りに井田川の堰を覗いたのだが、今日も白鳥は少なく、水鳥たちと混ざって羽を休めていた。
s-006_20180215181743fc4.jpg
写真は前後したが出かける前にワイフの姪が孫を連れてやって来た。いつもながら野菜に漬物と心のこもったプレゼントがありがたい。
s-011_20180215181956125.jpg s-012_20180215184933538.jpg
午後はKさんの車に便乗して富山の中心市街地に出かけた。用件は講演会の聴講だ。
s-013_201802151849345d3.jpg s-014_20180215184934bc7.jpg s-016_20180215184936167.jpg
講演は富山県日中友好団体共催で開かれるもので、今日の講師先生は拓殖大学教授の富坂 聰さんだ。演題は「激変する習 近平の中国と東アジア情勢」で、日本のマスコミやメデイアが伝えない内容の講演、わけても「スマホ決済の革命」は、吾輩大いに勉強をさせられたのである。。
s-020_20180215185306702.jpg s-019_20180215185304086.jpg
2時間近くに及ぶ講演が終わって街にでた。久しぶりに足を運んだ中心市街地は平日であったこともあるが人出が少なく、往時を知るだけに寂しい思いに駆られるのであった。
s-022_20180215185308d7e.jpg
午前は時々雨が降ったが午後は雨は降らず意外と暖かで凌ぎやすい日であった。、今日は旧暦の大晦日、中国などでは年越しの”しきたり”で賑わうことであろう。

春一番が吹いた

2月14日(水曜)、晴れ
今日は昨日までとうって替わって、晴れて暖かい一日であった。
s-001_20180214154751aa6.jpg  s-007_2018021415475274a.jpg  s-012_20180214154754756.jpg
朝から晴れて眩しい陽射しだ。
s-013_20180214155139f9b.jpg  s-015_20180214154757cc1.jpg  s-014_20180214154755fdc.jpg
吾輩、ワイフをデイサービスに送り出した後は買い物だ。出がけに”すっきり晴れた”県境の山を写す。ドラッグストアでは目薬を買ったのだが、品数の多いのに面食らった。
s-022_201802141551457a6.jpg s-023_201802141915044af.jpg s-024_20180214191506f7d.jpg
お昼近くになって立山連峰は雲がほぼとれて全容をだした。昼のNHKテレビは今日の各地の気温を伝えている。
s-028_2018021419150711a.jpg s-027_20180214191506398.jpg
午後の吾輩、庭先の除排雪をしたのだが温かくて軽く汗をかいた。夕方は散歩だ。今日の井田川の堰は白鳥は少なく、代わりに水鳥たちが増えて、我が物顔?に遊泳していた。
s-030_201802141924110af.jpg s-031_20180214192412532.jpg s-032_20180214192412d5a.jpg
日の入りは遅くなってお天道様が山の端にかかられたのは5時10分間近であった。夕方のNHKテレビは、地方気象台の発表で今日北陸地方に春一番が吹いたと伝えた。



プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR