そこまでは知らなかった

6月15日(金曜)、曇り一時小雨
s-003_2018061521443792b.jpg s-001_201806152144357e2.jpg  s-005_201806152144384fc.jpg="120" height="90" />
梅雨に入って幾日になるか、朝夕の景色は変化が乏しくなった。が、我が家のプランター作物はいろんに変化する。今朝のキャベツは葉が立って朝の体操をしているし、百合は鮮やかな色を見せてくれる。
s-011_20180615214439700.jpg  s-012_20180615214441448.jpg s-013_20180615214750ef5.jpg
今朝は曇り空ではあるが雨は落ちないので、西瓜の受粉をしようと、6時過ぎには畑に出かけた。が、雌花は昨日が多く咲いたようで、今日は開花したのは僅かだ。30株作っている中で、最初に着いた実は7~8㌢大になったので標識を立ててきた。
008_20180615214933058.jpg  s-014_20180615214752774.jpg
畑を往復した道すがら写したのは、流れが細ってきた井田川と、高台から見る富山平野だ。
015_20180615214935f3f.jpg  s-019_20180615215309e7a.jpg
吾輩、今日は午前も午後も桃に紙袋を掛けた。この時期の桃は実の肥大が目に見えるようになって、作業が遅れると手間がかかるので、急ぐのだ。
s-022_20180615215753679.jpg  021_201806152149381ee.jpg
午後の4時過ぎになって、予定の個数が終わったのでワイフに頼まれた食材&お惣菜を買いにスーパーに行ってきた。この時間帯は、比較的に空いているのでレジはスイスイ、時間を惜しむ日はこの時間帯に限る。
 さあ、今日はこの後が大変であった。スーパーに続いて行ったのが接骨院、怪我した右手のリハビリだ。今年は右手がご難?のようで、昨日摘果作業中に鋏で右腕を突いて素人療法?をしたのを先生に見せると、ヤバイぞ!、下手をすると「破傷風」になる、すぐに医院に行け、と仰るので、その足で閉店間際のT医院に行くと、「破傷風」を軽んじては駄目、紹介状を書くから富山市の救急センターへ、行きなさい、と、なったのであった。
s-024_2018061521552045d.jpg  s-025_20180615220041243.jpg
 傍らで看護師さんが”手当が遅れると死にますよ”と云ったのには、吾輩閉口するとともに「破傷風」がそこまで怖いものだと、知らなかった身を恥じるのであった。
 富山市民病院に併設されている「医師会・救急センター」を、知ったのも初めて、救急患者?になったのも初めて、行って見ると、設備が整っているし、午後7時からの診察開始までに幾人もの方が来院されている。吾輩は、傷口を消毒のうえ、「破傷風」の予防注射を打ってもらい、明日には改めて病院に行くように、と指示を受けて、センターを辞したのであった。
 帰路に着いたのは午後の8時過ぎ、今度は市内の主要道路の渋滞に引っかかり・・・・。テンヤワンヤの一日が終わったのであった。


旧暦は今日から五月

6月月14日(木曜)、くもり時々晴れ
今日は旧暦の5月1日、あ、そうだった、と後で気づく
s-003_20180614205226629.jpg 
4時過ぎに目覚めて、すぐリンゴの防除作業の準備に取り掛かった。今朝は5時になってようやく陽が射してきた。
s-006_20180614205229437.jpg
明るくなるのを待っていたかのごとく百合が開花した。
s-007_201806142052306e0.jpg  s-008_20180614205455f6a.jpg
吾輩も朝から晴れるのを待った甲斐があって今朝は風が無くリンゴの病害虫防除には”もってこい”、作業の開始は6時前であった。暫くしてリンゴ作りを楽しんでいるOさんが薬液を引き取りにみえた。
s-012_20180614205456e54.jpg  s-014_201806142054586d3.jpg  s-019_20180614205501c1d.jpg
少々遅くなった朝食を済ませたところへ、海釣名人のSさんが”真鱈”が釣れたから、と刺身をはじめ”どっさり”真鱈を持ってきてくださった。今日は釣針の種類や釣れた魚の写真も見せてくださって、釣りの醍醐味を聞かせてもらったのである。で、初めに書いた旧暦の暦のこと、海釣は烏賊を別にして、闇夜の時に限る、と承ったのだ。
s-021_20180614205718366.jpg  s-026_201806142057249e5.jpg
 Sさんから頂戴した”真鱈の刺身”は早速お昼に食したのだが、おいしいことこの上なしであった。お昼近くには首都圏に住む次女が父の日の贈り物を早めに送った、と銘菓の詰め合わせなどが届き、、午後には天文家のK先生が奥さんと共に見えられて、越中名物“家持さん”を頂くなど、思いがけない口福の日であった。
s-024_20180614210038ce5.jpg  s-025_2018061420572333c.jpg
海釣の名人はワイフの姪にも真鱈をくださったので、午後になって彼女が孫を連れて引き取りに来た。午後はワイフが総合病院の歯科に行くので吾輩送迎した。
s-029_20180614210041f2e.jpg
午後は薄雲が広がって気温はあがらず、吾輩汗をかくまでもなくリンゴの摘果を始め、イチジクの幹にカミキリムシの忌避剤を塗布したりした。
s-028_20180614210039aec.jpg
梅雨入りして、これで3日が経過したが、雨らしい雨は降らないまでも”うっとうしい”気分だ。梅雨晴れになるのは何時だろうか・・・

長寿社会と云っても

6月13日8水曜)、くもり
s-003_2018061320495166f.jpg  s-004_201806132049533f8.jpg
目覚めて外をみると、雨だ。朝から雨音がするのはしばらくぶり、吾輩2度寝を決めこんだ。
s-007_20180613204956d80.jpg  s-006_201806132049547f7.jpg  s-011_20180613204957a8c.jpg
その雨は7時過ぎには止んで、その後は曇りっ放しの一日であった。昨夜から今朝にかけての雨はそれなりに降ったようでプランターの作物たちは、”しっかり”潤ったようだ。
s-012_20180613205240287.jpg
水曜日はワイフがデイサービスに行くので見送った。
s-016_201806132052447b4.jpg  s-014_2018061320524161f.jpg  s-015_201806132052434b6.jpg
キョウはヨウが多くある。先ずはスーパーに行って食材とお惣菜を買う。今日は袋詰め放題コーナーが大賑わい、吾輩もさつま芋を買ってきた。いつもながら花屋さんは目の保養だ。
s-018_20180613205741a5d.jpg  s-021_20180613205742fb0.jpg
11時には歯科医院が予約してある。今日は午前と午後の2回行って義歯の調整だ。午前の部は曇り空の坂の町と名刹の大屋根を写してきた。義歯は調製するので医院に預けてきたので昼食は少々不自由した。
s-023_2018061320574596b.jpg  s-022_201806132057437a9.jpg  s-024_201806132057468a7.jpg
午後は調製を終えた義歯の噛み合わせ具合を診て頂いたうえで無罪放免?であった。
 長寿社会は健康であればこそ”長寿”なのだが、80も半ばを越すと、体のどこかが音(ネ)を挙げるので、自身のサインを見落とさないように努めねばならない。2度目は医院の入り口の花と、帰り道で名刹の鐘楼堂を写してきた。
 帰宅したのは4時過ぎ、吾輩日暮れまでの時間はリンゴの夏剪定を少しばかり行った。
026_201806132102404d9.jpg  s-027_201806132101087d3.jpg
日の入の時刻になっても西の空は雲が厚い。でも東北の方角は少し明るみが射しているようで、明日は晴れが期待できそうだ。


梅雨寒のはしり

6月12日(火曜)、曇り一時小雨
s-002_201806122009538ed.jpg  s-001_20180612200952380.jpg
今日こそ?は雨だろうと思っていたので目覚めがチョット遅れた。起きてみたら雨は止んでいた。賀、昨夜はそれなりに雨量があったので、今朝はプランターの作物に水をやる必要はない。気温が下がったのでキャベツの葉が立ったように思える。
s-005_20180612200955903.jpg  s-006_20180612200956d5b.jpg
吾輩今朝もリンゴ園の下草刈り。明日はダニの防除をする予定なので、ダニの逃げ場になる草叢を無くするのだ。作業中にFさんがこの時期の病虫害防除のことで見えた。
s-011_20180612200958a6d.jpg  s-016_20180612201224350.jpg
草刈りが”ひときり”になったので朝食だ。家に入る前にプランターの胡瓜に蝸牛が居るのを見つけたので暫く観察、動きを写してFBに投稿した。
s-017_20180612201226499.jpg
朝のうち一時降った小雨が止んだので、その後は吾輩リンゴの仕上げ剪定だ。近くの田んぼは期待の品種”富富富”が作られたのか、今日も関係団体の調査員氏たちの見回りだ。
s-018_20180612201227045.jpg
今日6月12日は、今年の世界の10大ニュースのトップになるであろう米朝首脳会談がシンガポールで開かれた。お昼のニュースは、そのことでもちきりであった。
s-020_20180612201500c9e.jpg  s-021_20180612201502e5e.jpg
午後になって雲間に青空がのぞいた。しかし気温はあがらず外での作業は”肌寒さ”を覚えた。梅雨の間には「梅雨寒」があるのだが、その走りであろうか。吾輩午後もリンゴの仕上げ摘果だ。予備摘果時は小さかったリンゴもこの時期になると大分大きくなるので、落したリンゴ目立って・・・・。
s-025_20180612201505e58.jpg  s-024_20180612201503964.jpg
5時過ぎになって曇り空が小雨模様に替わった。吾輩仕事を打ち切って接骨院に行ってきた。帰りに井田川の堰を覗いた。
s-026_20180612201506128.jpg
日暮れの頃は小雨の影響もあって、少々寒くなった。やはり梅雨サムだ。気象情報も明日は気温がかなり下るだろう、と、伝えている。

梅雨入りしても雨が降らない限りは・・・

6月11日(月曜)、曇りのち雨
s-001_20180611200950b88.jpg    s-005_20180611200951fab.jpg
昨夜の雨は”お湿り”程度。今朝は雨は降っていないが、今にも降りそうなので水やりもせずに模様眺め・・・
s-013_201806112009569ff.jpg  s-012_20180611200954b2c.jpg
朝食を済ませて西瓜畑を見まわる。雌花が増えてきているので晴れの日は受粉作業が必要と、判断・・・
s-023_20180611201153d39.jpg  s-025_2018061120115500d.jpg
畑の帰りはスーパーで買い物。開店早々だったのでスイスイ・・・
s-026_2018061120115636c.jpg  s-027_201806112011582a1.jpg
その後はリンゴの夏剪定、幹の近くの徒長枝を伐って通風採光をよくする。左が剪定前、右が剪定後だ。
s-009_20180611201447875.jpg  s-029_2018061120144938d.jpg
 朝と昼の食事時はNHKテレビの番組で季節の話題を視聴した。
s-031_201806112014504aa.jpg  s-033_20180611201452cf2.jpg
午後になって雨が近いと判断、今日は2度目の西瓜畑へ、アブラムシの集中寄生があった株の防除と、生育の見劣る株に有機液肥を追肥してきた。
s-037_201806112018003b1.jpg  s-042_201806112018038e1.jpg 
午後の4時過ぎにはポツリポツリと雨だ。外葉が広がるだけ広がったプランターのキャベツは雨待ちだったので好い雨、葉の広がりを測定した。
s-035_20180611201757068.jpg  s-040_20180611201801ddf.jpg
 小雨ではあるが濡れるまでもなかろう、と、仕事は切り上げて行きつけの医院へ行って持病?の薬を貰ってきた。医院の近くのSさん宅の庭に今を盛りと「夏椿」が咲いていたので写してきた。
 NHKテレビは夕方の気象情報で、梅雨のない北海道を除き、すべての地域が梅雨入りした、と伝えている。
プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR