FC2ブログ

おどろき・マル富パン

昨夜は9時過ぎに佐渡島で震度5の地震があった。吾が輩の地域でも震度2だったそうだが、鈍感な吾が輩は何も感ぜず、テレビのテロップを見て、新潟県まで行っていただけに、「おどろいた」のであった。
 その「おどろき」だが、先日ネットで莫 邦富さんの「中国ビジネス・おどろき新発見」を発見?して、吾が輩驚いたのが、「マル富」パンだ。○富のパン
 莫 邦富先生は、知る人ぞ知る、作家でジャーナリスト、先々週,ご講演のため来富されて、駅前の「ブィ・ド・フランス」でこのパンが目に止まりお買い上げされて、夜遅く帰京され、{カバンに入れていたため、すこしぺちゃんこになってしまったが、それでもそのパンを目にした瞬間、家内は笑いが止まらなかった。娘も目じりがさがりっぱなしだった(原文のまま)}。
 その後がとてもビックリする記事だ。{深夜、面白半分にやや不細工になったそのパンをカメラに収めて、その写真をFacebookと中国のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)である新浪微博にアップした。そうしたら、意外な反響が巻き起こった。中国の成都にいるという見知らぬフォロワーの人から、このパンを購入したいという書き込みがあった(原文のまま・後略)}。
 好奇心イッパイの吾が輩、柏崎に行く前に「ブィ・ド・フランス」に立ち寄ったのだが売り切れ、ならば帰ったときに、と昨日、お店を覗いたら今度は有りついたので買ってきたのである。
 今日は雪深いにもかかわらず、商工会のT原さんが15日のセミナーのことで来宅されたので、2人でこのパンを食べたのであーる。
 写真上のように、餡だけでなくクリームも入っていたので莫 邦富先生のお買い上げになったのと異なるかも知れないが、さすが話題の餡パンと、目をパチクリさせたのであった。
 023.jpg
莫 邦富先生の微博(ツイッターのこと)に意外な反響が巻き起こったのは、{富の字を○で囲んだ文字(マル富)が焼きつけられている焼き立ての餡パンだ}と書かれてる}(後略)記事で示唆に富むのだが、詳細は割愛する。
 今日のT原さんの用件は、セミナー「外国人は八尾が好き(中国編)」の要約テキストの打ち合わせだ。吾が輩が八尾町日中友好協会事務局長の立場でお話をするので、スクリーンで写す写真のことも含めて準備を整えたのであった。
 お昼近くになって中国からの花嫁(花盛りは済んでいるかも)Kさんが、故郷の母と妹さんをお招きするために必要な書類などを作成するので相談にのってくれ、と来宅した。
 吾が輩昼飯をそっちのけにして”なけなし”の知恵を絞ったのであった。
 午後になって、また強く雪が降り出した。吾が輩T原さんと打ち合わせた要約テキストの中味を点検するなど、考えてみたら”ひねもす”中国からみで、寒い一日を終えたのであった。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR