FC2ブログ

ラッキーサンデー

りんご園の立春
立春の日の出
立春2日目、日の出とともに”帷(とばり)が揚がって陽光が射した。だれがこんな素敵な舞台を作ったのだろうか、と吾輩は思った。きょうは朝からラッキーな予感だ。
 吾が輩、こんな日は全てうまくゆくと考え、外電(外電はチョットオーバー、北京は精華大学の老朋友・L准教授宛にメール)を打った。
 メールは先般Lさんから、吾が輩の地域と好く似た山東省の青州市と交流したらどうか、と話を持ちかけて来た事に対して、吾が輩の考えをもうしあげたのである。
 午後は吾が輩の詩吟流派の新年吟詠会・懇親会だ。午後は気温も上がってラッキー度も上がった。会場には陸続(これもチョットオーバーだな)と吟友が集り、2時開演。所属教場ごとに合吟・独吟で自慢のノドを競った。吾が輩は独吟で松口月城先生作「松竹梅」を吟じた。
 懇親会は3時過ぎに開宴だ。吾が輩の流派は「龍吟流実龍吟詠会」なので、今年の十二支、昇竜の勢いで”やるまいけ”と一同気勢があがった。
 吟の仲間
 吟友の中に吾が輩のグログ愛読者?がいる。毎日のようにブログを覗いいて下さるので、今日はご愛顧に応えて博客のみなさんにコソット紹介させていただく。
 愛覗者?
 なおかつ、今日の懇親会の場所は、吾が輩の吟友Yさん経営のお店だ。このお店の床の間の軸はその日の集りにマッチして架けられている。
 素敵な床の間
武田教室

 きょうは緋色の牡丹、赤は目出度い色だ。きょう一日、吾が輩ラッキサンデーとばかり、メーターを上げたのであった。
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR