FC2ブログ

我慢と諦観

 雪には慣れている北陸の人間も、これだけ降られると我慢も限界を超えそうになって、つい愚痴がでる。雪国も地域によって積雪深はずいぶん異なる。富山・そして平野部に住む我輩の地域は1・5㍍余だから、”これでも好い方”だと諦めて除雪に精をだすのでR。
 今日はまた一日雪に閉じ込められると覚悟したのに午後は晴れ間が出た。この間にお袋をみまってこねば、と介護施設に足を運んだ。
 諦め顔
 こちらは、最近だいぶん”諦め顔”になってきたようだが、昨年の12月にケガをして、部屋変えがあり、介護士さんの目の届く部屋になったら、周りの人との会話が少ないと”愚痴る”のであった。101歳近くになるのに、思考が衰えず、”思い込み募る症候群”?になっていて、諦めきることが叶わないようで,吾が輩可哀想に思うのだが、親も子も我慢するより方法が無いのである。
 帰路ワイフと一緒にスーパーで買い物をした。これは吾が輩にとって極めて珍しい出来事、しかしこれだけ雪が降ると、ほぼ1週間分を纏め買いせねばならず、腰が曲がりかかったワイフ殿に手伝わざるを得ないのだ。
 お見せは春
 雪が多いのでお店は比較的閑散としている。外は大雪だと云うのに店内には花がイッパイ売られていて吾が輩心が和んだのであった。
 帰宅して,りんご園に枝折れなどの被害がないか確かめた。りんご園は”雪の華”盛りだ。思っていたよりも雪が軽かったので、今日のところは被害が出るまでに至っていない(アーありがたや)。
 りんご園は雪の花
 願わくはこの辺で雪が止んでくれるように、と、チョットの間顔をお見せになったお天道様にお祈りしたのであった。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR