FC2ブログ

みまもられたい?

薬師日の出(採用)
 今朝は「見守隊」の一員として、小学校に登校する子供達の見守りに行った。車の交通量が多い十字路まで行く途中で、お天道様が顔をだされた。
 この時期の日の出は、きのう画像を掲載した薬師岳の南端だ。でも冬至の頃よりも日の出は早くなっているので、少しは北寄りになっている。
 7時半過ぎに吾が輩が見守る十字路に子供達が集ってきた。
 見守り隊
 少子化が進んだので、子供の数は少ない。吾が輩達が小学校に行っていた頃の三分の一にも満たない。「子供は風邪の子」だ。吾が輩が”着膨れた”ナリをしているのに、子供達は”身軽”なナリだ。こんな強い子供達を老いて弱くなった者が”見守る”と云うのに、吾が輩チト違和感を覚えるのだがなー。
 きょうは昨日ほどではなかったが暖かく、吾が輩のりんご剪定は捗った。
 昼近くなって林檎仲間でクラスメートのM山君が訪ねて来た。”アレ今日は剪定講習会なのに参加しなかったのかい、”そのこたぁ、あんたは講習会の講師級だもんな”と、吾が輩を”からかう”のであった。
 午後になって、その講習に参加させていたH江くんが手伝いにきた。一人で行うのと二人で行うのでは仕事の進み具合が違う。4時には剪定作業をやめて、野菜の摘み取りをした。
 と云うのは、昼過ぎに「がんこ村」から電話が入って”明日また葉物をたのむちゃ”ときたもんで、要望に応えるのである。
 「葉物」は今冬、品不足、価格が高騰している、と、今朝の新聞記事にもあったのだが、吾が輩に言わせると高騰するのは当り前のコンコンチキだ。
 何故ならば高齢者中心の野菜栽培では、冬の寒い時期、しかも除雪までして野菜を作る人は、極端に少ないのだ。吾が輩、今朝は「見守隊」だったが、野菜の高値については、今後どう推移するのか”みまもりたい”のである。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR