FC2ブログ

辰(龍)年の初吟会

初吟会宗家会長
 今日は我らが流派「龍吟流実龍吟詠会」の初吟会だ。2012年は辰年、我らが流派は”龍”なのでいつもの年とは違って、皆さん明るい顔だ。
 宗家会長の指導吟は、和歌「石(いわ)ばしるだ。会員一同朗々と吟じたのは云うまでもない。指導吟の後は「一月一日」だ。♪ 年の始めの 例(ためし)とて 終りなき世のめでたさを ♪ と歌うと、ほんに”年の始めの初吟会が楽しくなるのであった。
 会場はNHK朝の連ドラ「カーネーション」の舞台、岸和田だ。吾が輩今朝は6時に起床、越中八尾を7時過ぎに出発だ。
 途中、電車は琵琶湖湖畔を通る。ここまでは雪があって北陸の延長線上にある。
 冬の琵琶湖
 初吟会がはじまったのは午後1時、セレモニーの後、新春の懇親会だ。吾が輩がこの流派に仲間入りさせて頂いてもう20年近くになるので、「忘年交」の方も多く、富山と岸和田の交流が深まるのであった。
  かんぱーい
 びんごゲームなどを織り交ぜて楽しい時間が流れて、お開きになったのは4時過ぎ、綺麗な街並みに変わった東岸和田をあとにした。
 だんじりの街
 大都市の玄関口にある駅は人が多い。吾が輩のように田舎に住んでいて、たまに大都市にくると、国が違うのではないかとさえ思うのである。
 帰りの電車は大阪発6時半過ぎ、たまたま近く運行が終わる特急寝台「日本海」が発車するとあって、マニアがカメラの放列を敷いている。で、吾が輩も友達にシャッターを押してもらって写してきた。この日本海、吾が輩も現役の頃何度か利用したことがある”懐かしい寝台特急”だ。
 特急日本海発車
 帰りの電車は順調に走っていたのだが冨山県に入ってから濃霧でスピードダウン、富山駅に着いたのは少し遅れて10時過ぎであった。幸いに雨も雪も降っていなくて午後11時過ぎに帰宅した。遅くなってもブログをしたためるのが吾が輩の好いところ、でも、さすがに真夜中まで起きていると”あー疲れたなー”であった。
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お疲れさまです

こんばんは\(^o^)/
彩乃です!
詩吟お疲れさまでした。
毎日じいやんのブログ楽しませて
もらっていますよ(*^ω^*)
プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR