FC2ブログ

骨休め・鰯の糠漬け

 今日も一日中雨が降った。こんな日、無手勝流農業はお手上げであーる。
 それでも吾が輩は園芸作農業なので、訪ねてくださる方があって救われる。きょうは先日来「西洋梨」の苗木のことで力になって下さっているK田さんが注文した苗木が入手したからと、持参してくださった。
 この西洋梨は入手するのが難しい品種なので、本当にありがたかったのだ。
 西洋梨の苗
 きょうは荷解きしただけ、あすにでも植えることになるが、ご好意にこたえるべく務めねばと思うのであった。
 K田さんは新潟のご出身で、かつては農協で営農技術指導員をなさっていて、吾が輩とは昵懇(じっこん)の仲、外は雨なのを幸いに、農業が元気だった頃の思い出話に花を咲かせたのであった。
 午後は骨休めだ。昨日も書いたように和倉温泉のお陰か今日は肩の痛みが弱い。温泉が効いたのか、身体を動かさない、つまり「骨休め」が幸いしているのか、或いは相乗効果?なのか、とにかくありがたい。
 もっとも齢(よわい)80が近いのだから、骨はポン・コツンと、弱くなっている。休めるに限るのであーる。
 骨を痛めた場合は、骨を食べるのが一番効果的だが,歳老いると歯が弱くなっていて、骨を食べるには”骨が折れる”?のである。吾が輩が子供の頃は、親から魚を骨ごと食べるように、喧しく云われたのを思い出す。その「骨ごと」食べたのが「鰯の糠漬け」だった(糠に漬かっているので骨が柔らかくなっている)。
 そんなこともあって昨日鰯の糠漬けを見つけてソク買ったのだ。今日は早速「鰯の糠漬け」を焼いて食べた。
 糠いわし
 久しぶりに食した糠漬けは、とても美味しくて昔の食卓を思い起こすに充分だったのでR。それにしても”魚へんに弱い”と書く漢字、魚が弱いのだろうか、吾が輩が弱いのだろうか。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR