FC2ブログ

ぎゅうちゃんありがとう

 今日の午前は隣町のK原牧場に「牛糞籾殻堆肥」を譲り受けに行ってきた。吾が輩と行を共にしたのは前にも書いた”農を楽しむ元気トリオ”だ。
 吾が輩きょうは素晴らしい有機肥料である「牛糞籾殻堆肥」の産みの親?である”ぎゅうちゃん”にお土産を持っていった。
 K原牧場から8月に買わせてもらった「牛糞堆肥」をフンダンに入れて作ったイタリヤキャベツが見事な結球をしたので1株”そんぐり”持っていったのでR。
 キャベツを活ける
 結球部分は奥さんに渡してお料理していただくのだが、外葉は”ぎゅうちゃん”への御礼だ。でも、牛さんがお腹を痛めては困るので、奥さんと相談して、代表?の1頭に”そっと”食べてもらったのである。
 肖像権尊重?
 すると、”ぎゅうちゃん”美味しそうに食べてくれたのであった。 
 牛さんにキャベツをプレゼント
 牛さんだって”たまには”珍しいものを食べたいだろうなー、と、云うのが一緒に行った人達共通の認識、以後、外葉は”そっくり”K原牧場の”ぎゅうちゃん”にプレゼントすることになったのである。
 彼女が写っていない
 で、今日も熟成?された「牛糞籾殻堆肥」を軽四に”はって”もらったのだが、きょうのショベルカーの運転は”うら若き?”奥さま、この奥様の運転の腕前に吾が輩見とれたのであった。
 農を楽しむ元気トリオは我が家に立ち寄った後、明年畑作をする岐阜県境に向ったことを書き留めておく。
 吾が輩のところは、今日スタッフが先に引き取った「牛糞籾殻」堆肥を、摘み取りが済んだ、早生・中生の林檎に施したのである。
吾が輩午後は、昨日に続いてお客さんに頼まれたりんごの地方発送だ。
 今夜は吾が輩が「農委会長」時代大変お世話になったT中さんの奥さんのお通夜だ。T中家は吾が輩と同じ宗派でもあるので、吾が輩お寺様の読経に和して、享年75歳でご主人に先立って逝った、故人のご冥福を祈ってきたのであった。
 田中家お通夜
 帰宅して夜空に目をやると、中天に、まんまるいお月様、そうだ、今夜は旧暦10月の十五夜だった。雲の流れが早い、明日は雨になるのだろうか。9月の十五夜
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR