FC2ブログ

メッセージ

食用菊売り
{今が旬の「食用菊」・・・さっと茹でた後、”がく”を切り落とし、「酢のもの」に、「おろし和え」に、「菊ご飯」にと、”秋”を召し上がってください。・・・}、吾が輩今朝地場もん屋で売る「食用菊」に貼ったメッセージだ(写真参照)。
 吾が輩サラリーマン時代の末に、山形県に出張して「食用菊」を知り、その後中国を幾度も旅行して、菊茶や乾燥した菊の蕾が薬用になっていることが判って以来、「食用菊」に取り付かれた?のだ。
 食用菊の栽培を始めて10年以上になるが、今までは自家用に”毛が生えた”程度、なにしろ冨山の田舎では菊の花弁(はなびら)の美味しさを知る人が皆無に近く、吾が輩が熱心?に口説いても”ノッテくる”人がいなかったので、多く作っても”骨折り損の草臥れ儲け”になるだけであった。
 今年も半ば諦めていたのだが、あまりにも綺麗な花になったので、雨の前の今日、試みに「地場もん屋」にメッセージを付けて売りに出したのであった。
 夕方5時を済んで「地場もん屋」から売り上げ情報のメールが届いた。吾が輩正直ビックリした。なんと、5時までに吾が輩が希望した値段で完売したのだ。
 さすがに県都・富山市の中心にある”地産池消”の店だ。こうこなくちゃ園芸農業は盛んにはならない、と、つくづく思ったのであった。
 今度の天気、今日までとは思っていたのだが予報より早く雨が来た。吾が輩の野菜畑は午前中に予定の作業を終えたのだし、昨日は玉葱を植え、エンドウのタネを蒔いたのだから、恵みの雨だ。
 来週後半からは結球が「円錐形」になる、イタリヤのキャベツも売りにだす。今度はどんなメッセージを書こうかと吾が輩頭を捻っている。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR