FC2ブログ

段取り疲れ

 農を楽しむ「楽農」なんて本当にできることなのだろうか?、吾が輩近頃考え込んでいる。なんちゅうたって体力がないとダメだ。その上に知識と経験と根気が必要。 そして大事なのは「何をどう作るか」が問われる。
 吾が輩の言い分は、稲単作では変化が小さくて、専門家?でない限りは「楽農」は無理。お薦めは果物と野菜だ。
 ところがである。果物にしろ野菜にしろ、幾種類作るかでボリュウムが全く異なる。
 さて、吾が輩今年は研修を希望するH江君や、農業大学で勉強するY正君の研究作付けもあって多品目を手がけているのだが、ここのところ”忙しいのなんの”大変なもんだ。
 わけてもお天道様と相談しながら作業を進めねばならないので”段取り”に性根をとられるのでR。
 今日などは応援団長のK山さんも手伝ってくれたので、いろんな作業を行った。
 まず朝一はリンゴの枝に「交信撹乱剤」を結わえることから始めた。
交信撹乱?
 その後3人は遅れ気味になったリンゴの摘果。吾が輩は桃の摘果だ。桃は随分大きくなり、近いうちに袋掛けをするので、形をみながら残すものと落とすものを区分けするのだ。
 作業をしていると「アブラ虫」が集中して巣食っている枝がある。放っておくと大変なことになる。研修生?には怖さをしっかり教えておかねばならない。
 
アブラ虫と縮葉病
 先般来多くの品目を定植したし、まだ苗を育てているものも多くある。吾が輩その全てを掌握し、管理作業を段取り、指示せねばならないので大いに疲れるのである。
 でもその中に多品目の収穫がはじまると、それはそれは疲れを忘れて農を楽しむことになるのだ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR