FC2ブログ

田んぼに雪があるのに

 まだ田んぼに雪があるのに今日は気温が”ぐんぐん”上がって16度台、4月中旬並みと云うから暖かさも違うわい。
 二十四節気七十二候は、きょうまでが雨水の初候で「土が潤い起きる」、明日からは「霞初めてたなびく」となるのだが、吾が輩のりんご園も樹の根元が「土潤い起きる」現象となった。明日は「霞がたなびく」ことであろう。
 で、今日はりんご園の先まで雪の上を歩いて、我が家をフォーカスした。我が家と樹園
 屋根の上に名残の雪がある。りんご園に所々黒く見えるのは剪定した枝だ。
 暖かいと何をやっても楽しい。きょうは柿の剪定作業だ。一日かかって甘柿も渋柿も、思い切って枝を落とした。平核無の剪定
 甘柿の品種は「陽豊」、渋柿は「平核無」だ。「陽豊」と云うからには,お天道様が豊かに降り注いで下さるようにするのが「コツ」だ。
 「平核無」は”ひらたねなし”とも云うが渋柿、渋柿だからと云って油断していると、柿渋が充分に入らない柿になる。渋いのは「タンニン」、柿タンニンは、秀逸な物質、健康にものすごく良いことを、知っておいでるかな?このタンニンが凝固して甘くなるのだが、お天道様が隈なく当るようにしないと良い柿にはならないのだ。
 吾が輩、きょうは汗をかいたので、明るいうちに風呂を沸かしてニューヨークに行った?のである。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR