FC2ブログ

美味い物は”おいしい”

 昨日は全国的に大荒れ、表日本は軒並みに雪が降ったのに雪国富山は降らなかった。今日も西日本は雪だというのに吾が輩の方は朝から上天気だ。
 吾が輩、きのうの”余韻”ならぬ風邪の余韻があって午前は身体を横にする。でも、11時には出かけねばならない。
 何処へいくかって、先日紹介した「食談義」のため、吉田屋へ出かける。天気も良いし、ご馳走にもありつけるので”行きはよいよいだ。2月12日の吉田屋
 定刻になってこの「食談義」に関わった商工会のT代さん、T原さん、「ぶなの森」のT峰さん、と夫々今までの経過や、今年度の食談義の”ねらい”が話される。次いで、食材を作った農家であるY本さんと吾が輩が、自己紹介を兼ねて食材の説明だ。お膳には和紙で作った献立表があって、きょうの料理のメニュが判った。 もう食べれると思いきやチョット待った。
 シェフの説明
 大事な料理人である若様の説明を聞かねば食談義にはならない。で、料理テーマである「新たなハレの食事」についてお話がある。
 お客様勢揃い

 お腹はクゥクゥ音をあげかかったところでお膳に前菜「八尾産の食材柚子味噌で 先付け「ホタル烏賊と菜花の酢味噌掛け」が運ばれてきた。ホタル烏賊は初物、いや美味しいのなんの、だ。
 今日参加された人たちからも自己紹介を兼ねた料理えの思い入りが話されている間、順次、「作り」、「パスタ」、「煮物」、「強肴」、「お肉」、「椀物」、とお料理がお膳に並ぶ。今日はシェフが腕を奮っただけに素晴らしい味だ。吾が輩の作ったりんごの料理は「お肉」だ。
 ゴルゴンゾーラチーズのグラタン

 豚肉のソテー、吾が輩が作ったりんごのソースも用いられている。自分の作った物がシェフの腕にかかってこんなにまで美味と判るととても嬉しくなるのであった。
 豚肉のソテー
  デザートのパンナコッタには、吾が輩の友人であるT田さんが作ったブルーベリーのソースが使われている。これもまた逸品であった。
 終わってみればほぼ2時間近く、お腹も頭も満ち足りたのであった。
もう「ひとこと」云っておかねばならぬことがある。きょうの模様はケーブルテレビ八尾が録画撮りした。「帰りは怖い」のならオトナシクしておればよいものを、吾が輩少しはお喋りが過ぎたかもだ。さてどうなることやら。そんなことは”どうでもよい”こととするか、だ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

生産者と一緒に頂けるとは なんて素敵なことでしょう。
素敵な企画ですねv-424v-290
豚肉のソテーさわじぃv-378ソース添え 食べた~いv-290
プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR