FC2ブログ

気違い空

早春の冨山平野
 きょうは天候が”めまぐるし”変わった。午前中はときどきお天道様が顔を見せられたり、風がさっと吹いたりだ。 写真は晴れ間が広がったときに高台から写した富山平野だ。
 午後は、商工会のT原さんと吉田屋の若様と連れ立って大根を取りに行く。
 大根は、吾が輩の知り合いで、近くの野菜農家N岡さんの畑だ。大根は雪一面の下にある。降らねば好いのにと思っていたのだが午前とは違って雨が時折横殴りに降る。大根畑の雪ほり
吉田屋の若主
 吉田屋の若様は雪を掘る。シェフも今日はファーマーに早変わりだ。雪の中から掘り出した大根
 大根は雪の下になると、凍結を防ぐために糖度があがって甘味が増す。もちろん”みずみず”しく、素晴らしい食材となるのであーる。
 この大根を使ってシェフは、来る12日の食談義にオリジナルな料理を作ろうと云うのだ。雪こそ降らなかったものの、雪をかきわけての大根引き”冷とうございました”。ここまでするからこそ、生産農家から料理を召し上がるお客さんまで「まっすぐ」の心を伝えることができるのでありました。
 今日のような天候を昔の人は「気違い空」と云った。だって、大根を引き終えたら雨が止むのだから。
 終わってお2人に我が家に立ち寄ってもらい、食を抜いて”農の談義”を?試みたのであった。
お二人が帰ったところへリンゴ仲間のM山さんが訪ねてきた。こんどは”果物談義”に花を咲かせたのでR。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR