FC2ブログ

睦月晦日

 雪で明けて雪で暮れる睦月、しかも記録的な大雪であった。1日・元旦は雪で明けた。きょう晦日は厳しい寒気と雪であった。思い返してみると、この1月雪が降らなかった日は数えるほどしか無い。昭和59年以来の豪雪と云うではないか。
 我が家も雪ですっかり埋まった。でも、こんなこともあろうかと、昨年の秋過ぎに屋根に支えそうだった杉を伐り、大屋根にありながら使用頻度の低い温水器を撤去し、庭木の雪吊りをしっかりするなどと備えていたので今日までのところ、なんとか凌いでいる。将に「備え有れば憂いなし」だ。雪に埋まるno・1
大雪の証明
 この画像、今朝写したものだ。除雪ドーザーが通った後なので道路は綺麗にあいている。雪の山は反対側にりんご園の防風ネットが有るので、運転手さんが細心の注意で片側にだけ除雪して下さったからだ。早朝来寒いのに除雪作業に従事される方々に、本当にご苦労様です、ありがとうございます、と御礼申し上げるのであった。
 今日は雪が小降りになり、いっとき晴れ間がでたので、吾が輩も午前は雪かきで汗をかいた。
 午後は来客やら電話やらで、汗をかいた(チョット大袈裟)来客のお一人に東京から来た人がある。
”この雪の中、飛行機ですか、電車ですか”と尋ねると、高速バスとのこと高速バスだけが運転されていたと云うのだからビックリした。 
 でお土産に頂いたのが「あまおう」ロールケーキ。美味しいのなんの!ヘンハォチーだ。そして勉強させられたのが苺「あまおう」のことでR。あまおうのケーキ
  苺「あまおう」は、果実が大きく形が整っている、赤くてつやが良い、糖度が高い特質を持つことから「あかい・まるい・おおきい・うまい」の頭文字をとって名付けられたと書かれていたのである。吾が輩、不明だったことが恥ずかしい。
 それにしてもこのロールケーキ、キャッチフレーズに”トッピングの苺に博多あまおう使用”とあって付加価値の大きさを知ったのであった。農業の2・3次産業化には、センスと磨きぬかれた技が必要と改めて考えたのでR。3時過ぎに、ワイフ殿の甥っ子から、大雪で家が潰れるかも(チョット大袈裟)、と電話が入る。必要なことを電話で指示して、客と話を続けていると夕方になってまた電話が入り、近くの親戚から応援を頂いて除雪したときた。吾が輩やれやれと一安心だ。長かったようで短い1ヶ月、この1年を占うとすれば、やはり”多事多難”のようである。加油、加油!
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR