FC2ブログ

冬の花、そして早春

 今日は、朝方しばらく光がさしたが、ほんの一時、その後は断続的に雪が降る。吾が輩、きのうリンゴの剪定を学んだので、早速と腕試しをしたいのだが諦めてパソコンと対峙?する。
 メールを打ったり、調べものをしたりだ。調べものの第一は「フキタンポポ」だ。と云うのは盆栽の梅花が満開になったので博客の皆さんにお見せするのだが、鉢の一画に植えた「フキタンポポ」も花開いたからだ。ふきタンポポ
 「フキタンポポ」はキク科フキタンポポ属、もともとは蕗と同じように2月頃から花が咲いて、その頃には葉が着く植物だと判った。
 早春に咲き、春を告げる花だが、漢名は「款冬(かんとう・かんどう)」と云う。とあるので、我輩が持っている「中日大辞典」をひくと、{フキタンポポ、花を「冬花」といい漢方に用いる}とあった。さしずめ我が家の鉢に咲いたのは「冬花」であった。そして盆栽の梅だ。梅満開・1
 見られよ、今まさに満開、外の寒さにめげず今を盛りと花開いたのでR。
 そうこうしているところへピィンポーンだ。こんな寒い日は誰も来ないだろうと思っていたので嬉しい来客、だれだろうと思って出てみると、わが町の日中友好協会の友達Oさんだ。2月5日に協会が行う「春節の集い」の打ち合わせにやってきたのだ。ここ暫く合っていなかったので、いろいろ話し合った。感心したのは彼が富山大学の中国語教室に聴講生として学んでいることであった。Oさんは多分60歳前後、中国語は八尾で一番ランクが上、吾が輩は云った、是非続けて、早く通訳になってください、と。
 夕方になって今度は八尾日中の会長でバッジの先生が見えた。先日来のことを申し上げるとともに、2月5日の集いが盛況になるように”務めんまいケ”となったのでR。夕方になって楽しい締めくくりができた一日であった。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR