FC2ブログ

雑草、と・とんでもない!

004.jpg

 今朝は朝まで雨が残った。朝露を受けて咲くのが「露草」でR。そこで吾が輩写したのである。
 この花、花期が6月から10月と長く、草勢の強い植物なので田舎では何処にでも育つ、いわば雑草の部類。
 吾が輩、何時かこの植物をブログで取り上げようと思っていて、インターネットで検索して驚いたのであった、思い込むことの怖さである。
 露草は、な・なんと万葉集に詠まれていたのである。「朝露に咲きすさびたる鴨頭草(つきくさ)の 日暮るるなへに 消(け)ぬべく思ほゆ」・「月草に衣は摺(す)らむ 朝露に 濡れての後(のち)は移ろひぬとも」万葉集(鴨頭草は露草のこと)。驚きはまだ続く、な・なんと露草は京都の友禅染めの下絵に使われるのであーる。
 大写しをした写真を見れば判るように花の形はミッキーマウスに似ていて、なんやかや”いっぺんに好き”になったのでR。しかもですぞ、この花タイマーが付いているかの如く、午後になるとチャァントしぼんでしまう高級?な花だったのだ。
 で、吾が輩、きょう午前は高級な友人と親戚へ新米を届けたのである。午後は「がんこ村」村長のK井さんが訪ねてくださった。「がんこ村」もブログを始めるので、出店しているファマーを紹介したいと、デジカメ持参でおいでたのであった。高齢社会の「買い物難民と地産地消」の問題を話し合っていたら田んぼへ行くのを忘れかかったので後日また、と切り上げた次第。あすは稲刈りの予定なので、夕方近くこのファーマーは田んぼの「隅刈り」に出かけたのだが、もう、畦の雑草には露が降り始めたのであった。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR