FC2ブログ

この時期拾い物のお天気

11月17日、晴れ時々曇り
s-008_20191117172638c5b.jpg  s-013_201911171726395c3.jpg
 10月の天候が思わしくなかったので、11月は天候がよいだろう、と思っていたことが当たったようで、昨日1日降っただけで今日は、日の出が綺麗に見える好いお天気、庭の紅葉も朝日を受けて鮮やかに見える。
s-016_2019111717264113b.jpg 
我輩、朝は新聞とパソコンのウエブでニュースに目を通した後、姪っ子の家に軽トラを借りに行ってきた。途中、井田川に架かる高善寺の橋から坂の町越えに飛越の山並みを写した。この方角は雲が厚いが雨の心配は無さそうだ。
s-019_20191117172644cdc.jpg s-017_20191117172642aec.jpg
日が高くなって陽射しが広がったので、植えて4~5日経ったカリフラワーに有機の液肥を薄めて追肥した。その後はこれから出かけるK牧場へ持って行くリンゴをつんだ。
s-021_20191117172645f4a.jpg s-026_20191117172648b4a.jpg s-025_20191117172647d80.jpg
朝食後は、11月の末に、桃lとリンゴの基肥として施す牛糞堆肥を引き取るべく、利用者会のN田さん、と共に隣町のK牧場に出かけた。規模の大きい酪農を営むK原の若大将は吾輩と気心が合うので、会話も弾むし、軽トラにアッと云う間に積み込んでくださるのでありがたい。帰宅するのを待っていたのは、友人に贈るのに、と「ふじ」を毎年買ってくださる薬剤師のご婦人、今日も”どっさり”買って下さった。
s-027_201911171726503d6.jpg s-029_20191117172651ce5.jpg 
堆肥を下しているところへ、2年ぶりにリンゴが欲しいと訪ねてきたのが吾輩の若かりし頃の友人で、リンゴを作るようになってからは、吾輩の高校時代の友人で、ブン屋さんだったH君夫妻ともども、毎年リンゴを買ってくれていたのだが、一昨年H君が他界してからは顔を見なくなったので気にかけていたのであった。今日は息子さんの車で訪ねてきたのだが、病後のこととかで弱々敷く、吾輩”大事にしられや”と、労わったのであった。続いて来園したのはK村君の母上と血縁のフアミリー、聞けば埼玉にお住まいなのだが、故郷に来たので、とリンゴ狩りにみえたのであった。
s-030_20191117173357665.jpg s-031_20191117173359ff7.jpg
午後は、牛糞籾殻堆肥を軽トラから降ろし、リンゴエンはシートをかけて後日に備え、イチジクには即、散布した。
s-032_201911171734008eb.jpg s-035_20191117173402a42.jpg
今日は、前もって午後の3時頃に行きます、と予約のあった、イタリアンはエルバッチャのマスターに、旧市内で不動産鑑定の事務所を張るY所長夫妻が来園された。エルバッチャのマスターはアップルパイ用に、Yさん夫妻は味を堪能したいから、と、嬉しい御客であった。今日はこの時期、拾いもののお天気、お蔭で吾輩、思う存分に体が動かせたので、4時過ぎにはスーパーに行ってご馳走を買ってきた。
s-038_20191117173406636.jpg s-037_20191117173405e41.jpg
帰りは回り道して、井田川の堰を覗きに行くと、いた居た白鳥が、2~3日姿が見えなかったのだが、と目を凝らして見ると、この群れ?は先日の親子のようで・・・・・・・。微笑ましい?写真が撮れた。
s-040_2019111717340859f.jpg
 秋の陽は落ちてしまったが、我輩、今日は満足できる一日であった。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR