FC2ブログ

12日続編「古(いにしえ)と新(あらた)」

古代米の赤飯 コシヒカリ新米
 今年は稲の出穂後が晴天続きだったので稲が早く刈れるようになって吾が輩の家では7日にコシヒカリを刈り取った。そうなると機械化稲作は米になるのが早く1週間も経ずに「新米」ご飯をたべることができるのでR。
 昔は「新嘗祭(11月23日)」に神棚にお供えしてからでないと、新米はたべなかったものだが今では神様そっちのけで、人間様が先にお召し上がりになるのである。
 我が家は今日孫達がきたのでコシヒカリ新米を炊いた。今年のお米はお天道様が余りかえるほどの恵みがあったので香りと云え”ねばり”と云え申し分なく、とても美味しいのであーる(写真右)。
 遡ること5日、この日は中国語仲間のH爪女史が「古代米」を炊いたからと(写真左)、持ってきて下さったのだが、一寸した飾りつけをして盛り付けられたご飯は、お祭りの赤飯と云ってよく、味は勿論、いにしえ(古)を偲び、お米のルーツに思いを馳せたのであった。
 よって本日の続編、吾が輩題して「いにしえとあらた」とした次第である。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR