FC2ブログ

骨接ぎ・接木

 3月も下旬になったので、そろそろ接木(つぎき)を始めねばならない。今年は西洋梨、リンゴ、柿と予定しているのだが、斯く申す我が輩がケガをしたので、骨接ぎをする要ありや否や確認するため今日はアサイチで接骨院に出かけた。幸いその必要がないことが判明したのでホッでR。今しばらく充電して接木に好適の日が訪れるのを待とう。心に余裕がでるとネットの検索も入念になる。毎日jpから、「ひと:日野原重明さん、数え100歳を記念し米国で音楽劇」が目にとまった。今年数えで100歳になった。10年前から主宰している音楽劇「葉っぱのフレデイ」の公演を8月中旬にニューヨーク行う、と、書かれているではないか(感動しばし止まず)。我が輩「葉っぱのフレデイ」を知る由もないが、記事によれば、”かえでの木の葉のフレデイが四季の変化の中で成長する姿を描いた物語。冬に枯れ葉となったフレデイは、土に溶け込み新しい生命を育てる力となる。「命は循環する。そんな輪廻の思想がわかりやすい形でしめされているんです。子供たちに命の大切さを伝えたかった」”と、先生のお言葉、命を育てる仕事の”ハシクレ”人間として、思いを熱くしたのであった。因みに我が輩の母も今年数えて100歳である。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR