FC2ブログ

空模様はどう変わるのだろうか・・・

5月30日(水曜)、曇りから雨に
s-001_201805302026140c3.jpg  s-002_201805301723302ce.jpg
今日は気象条件と関係深い作業予定なので早く起きて観天望気、そしてネットで気象情報を調べた。朝の早いうちは空が持つようだが、どうも雨が近いようだ。で、プランター作物への水遣りは控えめにした。
s-004_20180530172331df6.jpg  s-005_20180530172333385.jpg
 今日の作業予定は9時から仲間を招集して西瓜の畦幅を広げること、吾輩はその前にトラクターで溝立てをすることになっている。雨が近いとなれば吾輩が.9時では遅い。と思って6時前に家を出て山畑に向かった。畑が近くなった地点から立山連峰を望むと、もう雨足が下がっている。
s-008_20180530172817d5e.jpg  s-014_201805301728187ea.jpg  s-015_2018053017282049f.jpg
幸いに今朝は露が降りていなかったので、吾輩直ぐにトラクター作業を行った。9時には仲間が集まって畦を広げ、溝には防草シートを張った。今日は可愛いお嬢ちゃんも応援している。
s-017_20180530173008f2d.jpg  s-019_20180530173010039.jpg  s-020_20180530173227184.jpg
西瓜畑の作業が終わったのは10時過ぎ、吾輩はその後ワイフの実家の管理休耕田に標識を立てて帰宅した。その後はスーパーに行って買い物だ。帰宅する頃からポツリポツリと雨が落ちてきた。やはり天気は早くかわった。
 午後になって雨足が強くなったので、吾輩”のんびり”を決め込んで昼寝。ところが4時過ぎには止み間が出てきたのでJAに行って用足しをした後雨後の山畑を見回ってきた。
s-026_20180530173230a47.jpg   s-025_201805301732285ba.jpg   s-028_201805301732317f2.jpg
是だけの雨であれば畑作物には”おしめり”程度で、慈雨であったようで、さつま芋も、寒冷紗トンネルの西瓜も、キャベツもごきげんであった。
s-031_20180530201101cf3.jpg  s-034_20180530201102daa.jpg s-036_20180530201719d62.jpg
日の入り時刻になると雲間から陽射しが覗いて綺麗な空模様、立山連峰も全容が見わたせる、が、黒っぽく見えるからには、明日はまた雨に戻るようだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR