FC2ブログ

受粉シーズンに強力な応援団

4月19日(木曜)、快晴
s-002_20180419203114106.jpg  
今日は朝から好く晴れて気温も高くなった。
s-008_2018041920355435c.jpg s-007_20180419203118443.jpg
立山連峰は海に果てる?までスッキリ見える。
s-013_2018041920355790c.jpg
我が家のリンゴ、今日は全ての品種が花開いて、将に花見日和だ。となった以上は受粉作業に忙殺されるのだが、ありがたいかな知人で蜂を飼っていらっしゃるT尾さん夫妻が巣箱をリンゴ園に運び入れてくださったので、吾輩は蜂君任せだ。今日は日中の気温が20度を越える暖かさで、蜂君達は陽が沈む頃までセッセと働いてくれた。
s-009_20180419203556871.jpg s-015_20180419203600af0.jpg
蜂だけではない。今日はばぁちゃんに連れられて可愛いお子達も応援に駆け付けてくれた。女の子はワイフの姪の孫、男の子は新規就農のKさんの甥っ子だ。
s-014_2018041920355998b.jpg
Kさんは吾輩の農地を借りて葡萄栽培を今年から始めるのだが、吾輩のリンゴ作りを手伝ってもらう強力な助っ人でもあるのだ。今日は両親を始め叔母さんに甥っ子さんが連れ立って花見に来てくださったのである。
s-021_201804192044096ea.jpg s-017_20180419204408b86.jpg
午後は、吾輩の農地を利用して果物栽培をして3年目になるS君が今年から八尾町で和紙を梳いているK社の社長さんに頼まれて「黄蜀葵」を作ると云うので、吾輩が手伝って種蒔をした。
今日の特記事項は、接ぎ木して3年目を迎えた果肉が桃色のリンゴ「ルビースイート」の花が咲いたことである。
s-024_20180419205017919.jpg s-025_2018041920441153c.jpg
4時過ぎになって、この春初めての山畑へ行ってきた。ワイフの実家の畑だが西瓜を作る段取りをするために畑の状況を見てきたのだが、姪がトラクター耕起を終えていてくれたので、今度の天気続きの間に畦づくりをすることになる。
 畑の近くに建つ「かのドクヤー夫人」の山荘は新緑の林に囲まれて春を謳歌しているやに見えるのであった。
s-027_20180419204414273.jpg s-028_2018041922081586b.jpg
日の入りの時刻、西の空は今日も雲があるが沈むお天道様の光が雲を染めて綺麗な絵を描いているのであった。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR