FC2ブログ

恵みの雨

フランスから
 雨量はともかく干天の慈雨。大地も草木も、そしてなによりも老農には恵みの雨だ。きょうは朝からポツリポツリ、なので、水のことを頭からアウトプットした吾が輩でR。(午後になって雨音が聞こえる、嬉しい雨)
 さて、なにをしたものかと思っているところへ電話だ。市内の「ふれあい処・がんこ村」のK村長が桃の写真を撮りたいとのこと。どうぞどうぞだ。昨日に続いて完熟桃のPR。K村長が帰って間もなく、今度は八尾の中山間地でいろんな作物を作っている同年輩の知人U山さんがやってきた。主題は「茗荷の品種と作り方」、吾が輩が昨年植えた「みょうが」をみにきたのであった。お土産に頂いたのが写真の「いちじく」、名前を聞いてビックリだ。吾が輩「いちじく」も、それなりに知っているつもりだったが、今日は脱帽だ。この「いちじく」なんと「バナーネ」と云う品種でフランスから日本にやってきたのである。さっそく試食してみて、またビックリだ。糖度は高く、果肉が粘質なので濃厚な味、インターネットで調べて三度目のビックリだ。「世界で数多くある品種の中で味・収穫量・大きさなどのバランスがとれたおすすめの品種」とかかれていたのであった。
「知るは生きる喜び、食べるは生きる楽しみ」作るはフアーマーの生き甲斐だ。
 恵みの雨、そして恵んで頂いたことに感謝した一日であった。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR