FC2ブログ

とうもろこし・玉蜀黍・玉米

もろこし・雄花2 猛暑が続く、一週間も。なにしろこの暑さなのに入道雲が現れないので、夕立も無しだ。朝から真っ青な空の下、玉蜀黍が花開いた。吾が輩、今日の朝飯前仕事は、とうもろこしの茎”ゆすり”だ。玉蜀黍はテッペンに花柱とも云う雄花が付く(上の写真)
玉蜀黍・雌花
 雌花は茎の中ほどに着いて雄花が咲く頃”うじゃうじゃ”した毛を出すのでR。この毛は何を隠そう「メシベ」なのである。雄花の花粉がつき易いようにと神様が考えられたと思し召せ。で、一列植えで株間が広いと風があるときなどは花粉が風で流れて実が着かず、殆ど実が入らなかったり、部分的に実欠きになったりするので、花粉が落ちる時間帯に、茎を揺すって下の毛に旨く花粉がつくように人間様が手を貸すのである。
 今朝は6時過ぎ、揺すると細かい粒の花粉が粉状に散るのであった。花粉散る
 朝の仕事がうまくゆくと吾が輩一日機嫌が良い。午前は廃プラをJAの指定場所に運ぶ、昼寝の後は桃の販売に備えて、フルーツキャップを調達に行ったのであった。明日は少しお湿りがあるかも、との予報だ。是非そう有って欲しいものだ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR