日の神の御病気

8月7日(月曜)、晴れのち曇り
s-006_20170807205350c45.jpg    s-009_201708072053513c4.jpg
夜中にトイレに起きた。日付はかわって7日、外は十五夜の月が煌々としているので写した。起床は五時半過ぎ、すぐネットで台風5号の進路を調べた。
s-011_20170807205352cd0.jpg
強弱はともかく風が吹くのは間違いない。どっちみちプランタ^の茄子は更新剪定の時期なので枝打ちをした。
s-013_201708072053549ff.jpg  s-014_20170807205355475.jpg
台風5号、吾輩の地域は直撃は免れるようだが「備えあれば憂いなし」、なのでリンゴの支柱結わえの作業を行った。8時半過ぎでほぼ終えたので腹も減ったし打ち切った。
s-028_20170807205711e7e.jpg
朝食後体をやすめているところへワイフの姪が孫とともにやってきて吾輩の体調を気遣いメロンの差し入れだ。その後今度はリンゴ作り仲間のMさんがリンゴの本場青森に旅行した、と言って剪定鋏とリンゴドレッシングのお土産を頂戴した。ありがたいことである。
s-019_20170807205708e2d.jpg  s-016_20170807205705bb2.jpg
午後は旧市内に出かけて月に1度の勉強会。講師先生とは最近FBの友達にさせていただいて毎日投稿される記事を読んで学者ぶりに感心しているのだが、今日は暑さを吹き飛ばす内容の講義に深い感銘を覚えたのであった。
s-023_2017080721000610e.jpg  s-026_2017080721000790e.jpg
帰宅した後は台風に備えて用排水路のゲートを操作してきた。午後の6時を回っても風は弱く「嵐の前の・・・」だ。が気温は下がらず蒸し暑い。
 今日は二十四節季が「立秋」、愛媛新聞のコラム氏は昨日の記事に、正岡子規の俳句を紹介されながら残暑のことを書いていらっしゃった。”日の神の御病気とやら この残暑”、吾輩、今年の暑さは日の神の御病気と思うのであった。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR