貴重な晴れ間

7月 6日(木曜)、朝のうち曇り、後晴れ
昨夜は”明日は雨の心配なし”、とインプットして寝たので今朝は4時台の起床だ。
s-001_20170706195821035.jpg
起きて直ぐ「観天望気」曇ってはいるが降る気配はない、ので早速リンゴの病害虫総合防除の作業の段取りだ。
s-002_201707061958236d9.jpg
6時には応援のS渡君が来てくれたので防除作業を開始した。この作業、手遅れになると取り返しが効かないので的確に行う必要がるのだ。今朝は風が無かったので作業は1時間余りで終わった。が、吾輩防除作業衣を着ていたので汗でびっしょりになった。
s-004_201707061958254e0.jpg  s-003_20170706195824d6c.jpg
8時近くになって雲が晴れて陽射しが戻り、嬉しい梅雨の晴れ間が広がった。今日は「ウイキョウ」が多く花を咲かせたし、「ノウゼンカズラ」が開花してきた。吾輩、午前は体を休めがてら、花イチジクの実を知人宅に届けてきた。
s-006_20170706195827cfe.jpg  s-007_201707062000582a2.jpg
気晴らしを兼ねて車を走らせるべく、帰りは坂の町・門前町経由だ。梅雨の晴れ間に見る古刹の伽藍は、心に安らぎを覚えるのであった。
s-008_201707062001008b0.jpg
午後になって旧市内に住む妹から電話があり、体調を訪ねるので、最近は”汗のかきよう”が気になる、と云うと”熱中症に注
意しられ”と、気遣ってくれたので、今日は陽が西に傾くまで体を休めた。4時過ぎになって畑に出かけた。出がけに目に留まったのがYさんの転作田の大豆だ。先日来の雨で溝の水はけが悪かったために葉に障害が見受けられる。畑作物が如何に水攻め?に弱いかを物語っているのだ。
s-010_20170706200101fbe.jpg  s-013_20170706200103848.jpg
畑にはワイフの姪っ子も来てくれて、西瓜畦の端にケダモノ避けに張っていた寒冷紗を取り外し、防鳥ネットを張ってきた。明日・明後日までは雨が降らないようなので、日照を充分に当てるとともに、蜂君に頑張ってもらって”お盆”に収穫できる実を着けよう、との思いがあるのだ。
s-014_20170706200104499.jpg
帰り道は高台から見た、梅雨の晴れ間の富山平野を写してきた。
s-017_20170706200345f5e.jpg  s-019_201707062003478d5.jpg
今日は日の入りが拝めた。夕焼けが綺麗なので貴重な晴れ間は明日も期待できそうだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR