芸術作品

5月22日(月曜)、晴れ
暑い日が続く。昔の人はこのような気象が続くと”返しがある”と言って天候の激変を警戒したことを吾輩思い出している。
001_2017052220224636e.jpg  003_201705222022471bc.jpg
雨の日が少なく、乾燥が続くので地球はカラカラ、農作物だけでなく自然界は水が欲しい。吾輩今朝は起きて直ぐ水中ポンンプを使ってリンゴ園に灌水した。
005_20170522202248558.jpg  007_20170522202250d15.jpg
朝の灌水は陽が出て気温が上がる頃には水溜りを無くすることが肝要なので、1時間足らずで切り上げて、今度は昨日残ったリンゴ園のアブラムシ防除をおこなった。
013_20170522202552ac8.jpg  011_20170522202251e58.jpg
今朝は風が無く捗ったので、朝飯前にもう一つ、と今度は西瓜に水遣りをするため畑にいってきた。今日は隣接の畑でJAの組合長夫人が芍薬の花を切る作業をされていて、吾輩写真の切り花を頂いた。
018_20170522202555872.jpg
午前はリンゴの予備摘果にS君の紹介で、旧知の女性が応援に来てくれたので吾輩大助かり。熱中症にだけはならないで、と精をだしたのであった。
019_201705222025573fd.jpg
午後になって手に入れば、と、お願いしていた「もみじ笠」をリンゴ仲間のA井さんがもってきてくださった。この「もみじ笠」はこれから行くログハウスの主さんにプレゼントするのだ。
021_20170522202827a3b.jpg  022_20170522202829ab7.jpg
吾輩がブログで”かのドクター夫人”と書かせていただいているYさんはログハウスの主で陶芸の大家、”陶芸教室と云わないで”と仰っているのだが、なんのなんの凄腕の先生だ。今回生徒さん達の作品展をハウスで開催されたのでお祝いに参上したのであった。吾輩のような野暮天は語るに値せず、だ。立派な作品の一部を写してきたので思い出の一コマとして留めおくとしよう。
030_20170522202833277.jpg  029_201705222028320b7.jpg
下のの写真、作品が置かれた外は木立ちだ。作品はもとより、展示会場も周りの自然に溶け込んでいるのであった。
028_201705222028305e0.jpg
今日の吾輩、滅多に見れない芸術作品にお目にかかれて、違った自分を発見?した錯覚におちたのである。
033_20170522203056ef7.jpg
そして、夏至が近づく長い日が暮れた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR