霞か雲か

4月8日(土曜)、くもり後晴れ
朝目覚めて外をみると霧が立ち込めて視界はゼロに近い。旧暦は今日が3月12日だから♪ やよいのそらはー みわたすかぎり
かすみか雲ーかー♪、となるのだが、今朝はかすみどころの騒ぎではない。
002_201704081820259ca.jpg   005_20170408182027667.jpg
 ひだりの写真は6時半、右は7時半過ぎだが1時間経ったところでようやく霧が晴れかかってのである。
011_2017040818303867d.jpg
 さくら さくら は、かすみか くもか に続いて ♪においぞいずる いざやいざや みにゆかん♪と、なるのだが今日はほんにそんな日であった。テレビも心得たもので京都の桜の名所を放映している。
012_20170408182028d38.jpg
 9時過ぎには霧はすっかりはれて、県境の山々が綺麗に見える。
017_20170408203437f2b.jpg
 雨かと思っていたのに早い天候の回復、吾輩、ならばと山畑に出かけた。畑から富山平野を見渡すと、”うっすら”霞がかかって絶景?かな絶景かな、だ。今日は畑の前のログハウスの主にもお目にかかれて吾輩ご機嫌だ。
015_20170408182030e66.jpg
 畑は昨日買ってきた大根の種蒔の作業だ。ワイフの姪っ子も少し離れた畑で、吾輩よりも早く蒔いた大根畦のトンネル管理に来ている。
020_20170408182315f5b.jpg
 10時を過ぎる頃になると気温が上がって蒸し暑く感じる、この分ならば蕨(わらび)が出ているのではと思っていたらなんと彼女が摘んだ蕨をプレゼントしてくれた。
022_20170408182317e20.jpg    023_2017040818231883d.jpg
午後は詩吟教室、今日の吟題は「花朝澱江を下る」だ。♪ 桃花 水暖かにして 軽舟を送る (中略)雪は白し 比良山の一角 春風猶お未だ 江州に到らず ♪吾輩今日は良く声がでたのであった。 教室から見えるところに紫の木蓮が花開いていた。
024_20170408182320a03.jpg
帰宅したのは陽が西に傾きかかる頃、吾輩プランターの土を畑から運び、昨日買ってきたトルコキキョウの苗を植えた。
027_20170408182521c79.jpg   025_20170408182519b4a.jpg
夕方になって改めて庭をみると雪柳の傍に八重咲の水仙に椿の花と花を愛でるに事欠かないのであった。
030_20170408182522b89.jpg 028_201704081830391e9.jpg
日の入りの時間になって東の方角を写す。今朝濃霧で見えなかった鎮守の森、ここも桜が咲き始めたように見える。でも西の空は少々雲行きが気になる。気象情報は明日の午前は雨とのことだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

葡萄!!!

久々にお目にかかれて、私もうれしかった。

相変わらず はつらつとしたご様子!
新たに葡萄の木を植えて 将来はワイナリーまで、、、と夢まで聞かせて頂き、貴方様のそこが 力強い生命力の源と知りました。
それに比べて、 私はあと何年 陶芸をやっておられるか?
などと仲間に弱根を吐いている。
 
いつもながら 教えられる事が沢山です。
プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR