大雪兆豊年

1月16日(月曜)、曇りときどき小雪
昨夜から朝まで雪は降り積もった。これで3日続いての積雪で大雪の部類だ。
005_20170116171942dda.jpg
寒さも雪も峠を越えたようで、今朝は7時台で雪は小止みになって一時陽射しがのぞいた。
 007_201701161719430b6.jpg
 それでも除雪車は車道を開けねばならない。今日で3日続き、朝早くから本当にご苦労様だ。
001_20170116171938bae.jpg   003_201701161719393a7.jpg
 吾輩も冬の最中の鉢物管理だ。プリムラは寒さに強いので何時もは玄関先に置いているのだが、気温がマイナスになると予報がでれば夜は暖房の効いた部屋に入れる。その上で陽が射せば窓辺に移動、少しでも日照に当てれば花色が好くなる。
009_20170116172156b2c.jpg
午前の吾輩、雪の止み間をみて、正面玄関先と勝手口前、そして車庫と道路との間の雪かきだ。実際にスコップを使ってみると、積雪深は30㌢まで無い。
 我が家は井田川に近いので風の動きなどから地域の中でも雪の積もり様が小さいので大助かりだ。
 雪扱いをしていて思いだしたのが「大雪兆豊年」と云う中国の諺だ。
2011・1・18大雪
 中国だけではない。日本でも古老は”大雪の年は豊作になる”と良く言ったのだ。吾輩も今や古老中の古老?。”年寄りの云ううことと牛の尻がいは外れそうで外れない”、という言い伝えもあるのだから、素直に「大雪兆豊年」を信じたい。
 ならば近年はどうだったかな、とブログで検証?してみると、どうも7年ぶりのようである。上の写真は2011年の今日の写真だ。
 2012年以降は、降るには降ったが・・・・・、。冬は大寒を過ぎるまでは軽率に予想はできないが、である。
017_20170116172202c80.jpg
 夕方になって、降るのは雨になった。どうやら今度の寒さ,いったんは収まるようだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR