年末暖かは何よりの贈り物

12月30日(金曜)、曇りのち晴れ
今朝は未明の雪がうっすらと積もっている。
001_20161230173358662.jpg   002_20161230173359264.jpg  
 陽が昇る頃には雪は止んで晴れ間が広がった。吾輩午前は昨日の続きだ。
暮れも30日ともなれば訪ねることもなく、訪ねてくる人も無く静かだ。昔は大歳まで”めいっぱい”働いていた農家、今は昔になってしまった。
005_201612301734011dc.jpg
天気が好いもんだからスズメ達もリンゴの大枝に止まって暖かい暮れを喜んでいるように思える。
午後の吾輩は納屋を片づけたり、農具の整理整頓。その後はスタンドに行って1年間走ってくれた乗用車の洗車をした。
007_20161230173402d43.jpg   010_20161230173404ca8.jpg
 今日は終日の晴れ空、その上気温もあがって雪は見る見るうちに消えた。陽が西に傾いてからの景観は時間とともに変わってゆくのであった。
016_20161230173620038.jpg
わけても陽が沈んでからの立山は赤く映えるのである。
018_20161230173621095.jpg?="0" width="320" height="240" />
 そして、ここのところ毎日この時間に”ねぐら”に帰る白鳥を迎えれるのが吾輩楽しみになったのである。
  明日はいよいよ大晦日だが、暖かいのが年寄りには何よりの歳暮?に思われるのである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR