雪の前に

11月29日(火曜)、くもり時々晴れ
霜月もあと1日のみ。今日は晴れで雨の心配はないようなので、雪の前にと依頼されていることを精力的にこなした。
005_201611291706377eb.jpg    002_201611291706369bd.jpg
午前は旧市内でリンゴ作りを始めたH山さんの剪定に行ってきた。H山さんは6月に亡くなったF瀬さんのりんごを受け継いだ方で、春以来、病害虫の防除作業を吾輩のアドバイスを受けながら進めてきていて、剪定技術は是非習いたい、ということだったのである。Y社の会長さんでもあって、立派なお住まいに感心したのであった。
012_201611291706404f9.jpg    009_20161129170638eed.jpg
 続いて,H山さんとはF瀬さんを通じて知り合いのT尾さんのイチジクの剪定をしてきた。T尾さんは長野県は松本市出身の方で、富山に勤務されていて、富山は好い所と、住みついた方、我が家にはかれこれ5年近く野菜作りのことなどで往来されているのだが、吾輩がT尾宅に行くのは初めて。庭には「皇帝ダリア」や「木工バラ」が植えてあって自然派の面目躍如だったのである。
015_201611291708599e5.jpg
吾輩が感心したのは庭の一画に植えて、棚づくりをされている「あけび」の古木に驚いたのである。
021_2016112917100698a.jpg    022_20161129171008b3c.jpg
 午後の吾輩は、我が家のイチジクの選定作業だ。今年伸びた枝を伐りつめた上、切り口の防腐材を塗るのはもちろん、カミキリムシの侵入孔が見つかれば処置をするなど、雪の前には是非済ませたいのである。写真右は古株になる「ウイキョウ」の伐採だ。
026_20161129171009cef.jpg
 ミニの果樹園には、柚子が熟している。これも雪の前には摘んで、選別し、キズのある実は冬至前に知り合いにプレゼントすることになる。今年の柚子、この樹は豊作で、トゲで手を痛めないように摘んだのであった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR