野分が去って

10月6日(木曜)、朝のうちは雨、後くもり
台風18号は真夜中に富山を襲って?足早に去っていった。富山に来たころは温帯低気圧に変わっていたのだろうか、思っていたより吾輩の地域は風速がちいさかったようで、正直安堵したのである。
004_20161006181203209.jpg
吾輩の園は落下は落ち易い「こうたろう」は、ひどく落ちたものの、「ふじ」は心配したほどではなかった。
005_2016100618120496e.jpg
なので、いつものようにリンゴをパッケージして、今朝は集荷所えの運搬をワイフの姪殿に依頼した。
朝食を済ませて、畑の見回りだ。畑は、意外なほど影響は小さく、被害とまではゆかなかって、これは大助かりだ。
008_201610061812074e1.jpg
 午前はまだ小雨が残ったので、吾輩ホネ休め。休んだついでに接骨院に行って養生だ。ここから西の空をみても、まだ黒雲が残っている。
009_20161006181349ca1.jpg
帰宅して昼までの間に、ワイフの弟に頼まれた新米を送った。
セイダカアワダチトキクイモ、簡単投げ入れ
昼休みにFBを覗くとH川さんが、今日も野の花、セイタカアワダチ草とキクイモを簡単投げ入れされた写真を投稿されている。自然の草花を活けられる心根に吾輩感動するのである。
011_2016100618135165c.jpg
早朝も、そうであったのだが、午後には改めて県農業共済の皆さんが、リンゴの台風被害を調査に来てくださった。
012_20161006181352e32.jpg
時をおなじゅうして訪ねてくれたのが、吾輩の忘年交の最たる人達,NさんとMさん。この二人台風被害の見舞いと、落下したリンゴの片づける作業を手伝ってくれたのである。
018_201610061834134a1.jpg
富山平野は稲の刈取りが大方になっているので、野分の影響は果物に大きかったようで、夕方のNHKテレビはローカル番組でその様子を伝えている。最悪の事態を免れたのだから、気持ちをきりかえて、明日からはまた生産に励むとしよう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR