雨の確率と雨量

9月23日(金曜)、雨
 今日の天候は予報の確率からいえば80%で雨だ。確率が高いから、と言って降るとは限らない。降るからと言っても、どのように降るかまでは分からない。
 今朝も、いかにも降りそうに見えるが、雨は落ちない。で、吾輩いつものとうりリンゴを摘んでパッケージ産直店にだした。
 朝食を済ませて、茄子を収穫した後、大根の太り?具合を調べた。
001_20160923184242b15.jpg     002_20160923184244d3c.jpg
茄子は前にも書いたように8月初めに更新剪定をした後伸びてきた枝に着いた実、すなわち秋茄子だ。が彼岸が明けるとなれば気温も下がり、そのうえ先日来の曇雨天続きで、そろそろザ・エンドになりそう。で、今日摘んだ実は最後の浅漬けだ。大根は、今日で種を蒔いてから40日が経過した。このように大根らしくなってきたが、まだ根の長さが十分でない、この後天候が回復して10も経てば収穫を始めることになる、と云うもんだ。
白菜漬けの餃子(うちやまさん)
食べ物のついでにFBでU田さんが投稿されていた白菜の餃子だ。白菜の古漬けが材料とあるから、是非作ってみたい。
 午前は意外と雨の止み間と降っても濡れるほどの雨でなかったので、吾輩、定植した白菜のアオムシ退治と、リンゴはシナノゴールドに落下防止のネット掛けをした。
 午後になって雨量がともなう雨がしばらく降った。
 ならばと吾輩、「越中八尾ベースおやつ」に行ってきた。要件はチョットした会議をやるので予約したのである。
003_20160923184244b40.jpg
 雨の日は、ぶらりと訪ねる人もおおいようだ、と思いきや吾輩の仲間と、農業体験のOさんも見えていて、「我が意を得たり」と思ったのであった。
005_20160923184246614.jpg
帰りは、少しの距離を裏どうり経由にしたのだが、なんのなんの明日は催しがあるというのでボンボンが立てられていて、表どうりに勝る景観だ。帰宅したのは3時過ぎ、雨は止んでいるので、吾輩夕方近くまでリンゴ園の草刈りをした。明日は珍しい人たちがリンゴ狩りに見えると言うので、園内は綺麗にしておかねば、だ。 
 5時近くになって、また雨だ。このぶんならば確率が高いのは間違いなしだ。吾輩作業を切り上げて接骨院に行ってきた。
008_20160923184547716.jpg
帰るころは雨が止んだ。県境の方角は雲が湧いている。雲の上に尖った山が見えるのは、どうも「祖父岳」のようで、好い写真がとれた。
011_20160923184548785.jpg
 晴れておれば入日が山の端にかかる頃、ようやく雲が切れて、太陽の残光が写せたのであった。明日は晴れるようでありがたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR