処暑はどうしたのだろう

9月4日(日曜)、晴れ、午後は夕立あり
001_20160904193044b13.jpg
処暑は残り三日、そして9月になったのに暑さが収まらない。今朝の雲の色は何を物語るのだろうか
009_201609041930507cb.jpg    010_20160904194939fe1.jpg

越中八尾の風の盆は夜通し踊って夜が明けて、多くの観光客が朝一番の電車で帰路に就く。それを見送る「見送りおわら」が別れを惜しんでいる。
003_20160904193045822.jpg    

吾輩朝の日課の水遣りの後、リンゴを摘んで、今日はみのり館と地場もん屋にだした。地場もん屋の集荷所には秋の草花が出荷されている。
008_20160904193048800.jpg
吾輩朝食前にもう一つ、リンゴは「千秋」と「紅玉」の収穫前落下を防ぐ作業をした。今朝は息子と次女が庭の草取りに来てくれて、やっのこと庭が見れるようになった。朝食の後は夏バテ気味の体調を整えねば、と、吾輩休養した。気温の方はどんどん上がり、吾輩の町で34・4度だったようだ。夏空にジエット音、リンゴ園越しに写そうと構えたがタイミングが合わず高圧線に引っかかるような写真になった。
012_20160904194942182.jpg
午後は昼寝の後、西瓜畑の枯草などを焼却予定であったが、天候が不安定になり、中止した。3時前ににポツリポツリと落ちた雨は、4時近くになって夕立となった。吾輩は勿論、リンゴたちも、凌ぎやすくなったようだ。
011_20160904194940a6d.jpg
 夕立を避けて軒下に雨宿りさせた白菜の苗。このセルトレイは2品種蒔いてあるのだが、本葉が展開する大きさで品種の本来の葉色になってきた。
017_201609041949455e3.jpg
夕方までは、吾輩リンゴのペットポトルトラップに入った蜂などを捨てて中の入れ替えを行った。今年のスズメ蜂はいつもより大きく思えるのは何故だろう?
 6時前にはお天道様が山の端にかかられる。今日は朝日も夕日も雲間になったが、天候は大変わりすることはなかった。夜になってネットで気象情報をしらべると、台風12号は日本海に入る6日には熱帯低気圧になるようで、吾輩安堵すること頻りであった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR