茹だる(うだる)暑さ

8月25日(木曜)、晴れ、夕方近くになって夕立
処暑になって3日になるのに、今日は”茹だる”ような暑さであった。
006_2016082516541473b.jpg    005_20160825165603811.jpg
今朝はしばらくぶりに、すっきり晴れて、立山連峰が一望できたので、吾輩日の出を待った。お天道様が昇られる位置はかなり右寄りになり、今朝は毛勝三山の猫又山の上であった。
 007_201608251656040cd.jpg   009_20160825165415314.jpg
晴れれば吾輩、朝は水遣りで大忙し。鉢物、セルトレイの苗に続いて、大根、生姜と続く。中でも生姜は今が肝心、吾輩生育ぶりを観察しながら”せっせ”と水を撒くのであった。
016_20160825165417bc8.jpg
水やりが一通り終わったところで、今日はさつま芋掘りだ。「紅あずま」は立派に育ったので、子供たちの夏休み中に売りに出すのだ。
018_20160825165418d4e.jpg
8時前には切り上げて、山畑から帰宅だ。途中、高台の市道から立山連峰を眺めると、煙が立ち昇っているように見える。場所は室堂平だろうか、煙か雲かはともかく、珍しい写真が撮れたのである。
019_20160825172448aa5.jpg
朝食を済ませてブログを開け、ランキングを見る。と、なんと今日はランクが大きくジャンプしているのに驚いたのであった。
021_201608251724494ff.jpg     026_20160825172450a6e.jpg
9時を過ぎたころから気温がぐんぐん上がる。一休みしようと体を横たえたところへワイフの姪っ子が桃のお土産を持って来宅した。ならば、と吾輩、葡萄を食べながら、ペットポトルトラップ作りだ。イチジクは無論、リンゴもスズメ蜂に果実を食われるので、ペットポトルに蜂蜜を水で割り、その中に葡萄の皮を入れて発酵させると、スズメ蜂が好んで飛び込んでくるのでトラップ効果抜群なのだ。
 午後になって、「茹だるような」と云う形容がピッタシの暑さだ。こんな日はムリは禁物と吾輩クーラーを効かせて調べもの。一時JAに行って、リンゴを産直店に売りに出す手続きを済ませてきた。
027_2016082517245257c.jpg    029_2016082517245331b.jpg
帰宅して東の空をみると、入道雲がもくもくだ。そのうちに夕立がザーッときて。ようやく暑さが腰折れしたのであった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR