炎天が続く

8月6日(土曜)、晴れ
003_20160806204512c18.jpg
大暑最後の今日、気象情報の日の出は5時01分だ。けさも気持ちばかり靄がかかってお天道様はぼやけて見える。
007_201608062045155db.jpg   004_20160806204514f63.jpg
けさは、起き掛けで西瓜畑に集合だ。今日は大玉を中心に収穫した後、有機液肥の葉面散布をした。今年は、畦中央部のマルチをダークグリーンにしたのと、「わら要らず」を畦の両端に敷いたのが功を奏して、株の衰えが小さいので、収穫期間を延ばそう、との思いがあるのだ。吾輩が噴管を握っての作業風景を写してもらったのだが、どういうわけかボヤケてしまった。右の写真はT尾さんが、ワイフの実家の軒先に間借り?している蜜蜂の巣箱、日中の暑さを和らげるためなのか、獣に荒らされるのを防ぐのか、ネットが張ってある。で、この写真も靄につつまれている。 吾輩、帰宅して、今度はリンゴに肥大促進と暑気払い?のつもりで、有機液肥の500倍液を葉面散布した。
009_20160806204518ad6.jpg
遅くなった朝食を済ませた吾輩、田んぼの水管理をしっかり行った。なにしろ用水源流の井田川がずいぶん細くなっているので、このままでは水不足が起きないとも限らないので、田んぼは水を切らさないことだ。
 午前は詩吟仲間だったK瀬さんが桃を、町内きっての文化人Mさんが西瓜の注文で来宅した。
 008_20160806204517c2e.jpg
 午後の吾輩は3時過ぎまで詩吟教室だ。
011_201608062116535b0.jpg
 今日は休憩時に吾輩の西瓜を食べてもらった。
陽が西に傾くころになって、ようやく外に出る気持ちになった。
014_201608062116549d1.jpg
吾輩、今日は先日来気がかりだった生姜の追肥と土寄せ作業を行った。
017_2016080621165620c.jpg
生姜は梅雨が明けて以来、ご機嫌?で2次3次けつが増えて生育の盛期を迎えている。今日の追肥は牛糞籾殻堆肥が主役だ。
020_20160806211657bf3.jpg
 ついでに茄子にもトマトにも畦肩に牛糞籾殻堆肥を施した。終わってみれば日没の時間だ。これも気象情報によれば18時53分である。
 今日は広島に原爆が落ちて71年目の日だ。あの日も今日同様暑い日であったことを、吾輩おもいだしたのである。ノーモア・ヒロシマ

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR