一粒万倍

7月26日(火曜)、雨
今日は一日中雨が降りっぱなし。雨だからとてぼーっとしているわけにゆかぬのがファーマーの情けなさだ。今朝は西瓜畑の見回りからスタートだ。
 002_20160726174354d39.jpg
畑の前に建つログハウスは雨に煙っている、吾輩きのうは忘れ物(西瓜を運んだコンテナ)をしてきたのを思いだし引き取ってきた。
003_20160726174355402.jpg   001_2016072617435391f.jpg
畑作物とりわけ瓜類は雨に弱い。西瓜もご多聞にもれずで、雨に打ちひしがれている。それでも吾輩たちの畑(左)は傾斜があるのでさほどでないが、近くのOさんの畑は連作されてきたこともあって問題を抱えているように思うのであった。
帰宅して朝食だ。
004_201607261743578d2.jpg
今朝は吾輩の大好物である「蕃茄炒鶏蛋(ファンチェチャオジータン)」が食卓にある。もうかなり前になるが中国からの留学生が教えてくれたレシピ、夏バテにはもってこいのお菜で、今や我が家の自慢料理だ。
朝食を済ませた吾輩、呉羽のタネ屋にでかけた。
 009_20160726180940ac9.jpg
秋冬野菜のタネと播き床に使う土「マルチソイル」を買ってきた。生憎社長さんが不在だったが店員さんと売れ筋について話し合ってきた。
 今日買ってきたキャベツの種は7月中には一回播種しようと思っていたもの。嬉しいかな今日は「一粒万倍日」だ。
 006_201607261809365bb.jpg   007_201607261809370d5.jpg
午後になって、前から打ち合わせていたOさんが種蒔体験で来てくれた。吾輩、作型と品種の選び方、播種の適期、播き床の土のことなどを説明した後、室内でセルトレイに種を蒔いたのである。
 種蒔をした後、詩吟仲間から依頼のあったコシヒカリヲユーパックで送った。
008_2016072618093829a.jpg
これで吾輩が生産した27年産のお米は底をついた。新米までの”食いつなぎ”?は、と、なるのだが米余りの時代、どこからでも調達できるのだから、ありがたい世の中になったものである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR