雨前散布

6月19日(日曜)晴れ後くもりから雨
二十四節季「夏至」まで残り一日、季節も模様も変わり目にさしかかる。吾輩本格的な梅雨模様になる前にせねばならぬことがある。
 と、インプットして昨夜は寝たので今朝は5時前に起床した。
001_20160619182604695.jpg
外に出て観天望気、雲の流れは変わっている。ネットで気象情報を見る。雨は近いが午前は大丈夫とみて、リンゴの病害虫防徐作業だ。
004_20160619182605095.jpg
今朝はあらかじめ連絡をしておいたのでリンゴ栽培の特訓を受けているS君が手伝ってくれて、8時前には終了した。
朝食を少し遅らせて、生姜に有機液肥で追肥、ズッキーニーの受粉作業、と雨の前にせねばならぬ作業を済ませた。
 きょうは我らが流派の吟詠大会だ。会場に11時集合なので”朝シャン”をして身支度10時過ぎには出かけた。
 吟詠大会は、宗家会長、副会長、総本部総師範の先生をお迎えして午後の1時より始まった。
006_20160619182606483.jpg  020_20160619182608603.jpg
 今年の大会は、高齢で退会された会員が多かったこともあって”こじんまり”した大会になったが、晴れの舞台で声を張り上げての発表で大会は盛会裏に終わった。
021_20160619184455696.jpg    022_20160619184457e66.jpg
終わって懇親会、日頃の練習成果を遺憾なくなく発揮?した皆さんは、美味しいご馳走と飲み物でご機嫌であった。
 023_20160619184413dea.jpg
宗家会長たちがお帰りになるので見送りだ。この頃から雨が降り出した。牛岳は雨雲に覆われている。
 吾輩もT先生の車に便乗させてもらって帰宅した。
 帰宅してFBを開けると押切先生が、梅雨の晴れ間を県境の白木嶺に行かれて、写された写真が載っている。
白木峰のニッコウキスゲ
もう、ニッコウキスゲが咲き始めて、季節を彩っているのであった。
 夕方近く、我が家に首を傾げるTELがあった。季節や空模様だけでなく、人間の心も面倒な変わりようをするようで、年寄りは油断がならない、と、わ吾輩、”つくづく”思うのであった。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR