旧暦4月は晦日

6月4日(土曜)、晴れ時々曇り
昨夜は、長旅?の疲れと、アルコールが効いてぐっすりと寝た。宿坊で泊ったのだから早起きの必要もないのだがファーマーの習性?晴れているので5時すぎには起床した。外は快晴、本山の朝のお勤めの様子が窺える音が聞こえる。吾輩宿坊の近くを散歩したのだが坂の上り下りがきつくて早々に退散した。
059.jpg
宿坊の庭からは身延山ロープウェイが見える。昇ってみたいのだが今回は時間が足りないのであきらめた。
067_20160605093150834.jpg
8時に宿坊を出発して、昨日できなかったことをタクシーを使って実行?する。先ずは久遠寺の三門だ。
060.jpg     063.jpg
次は日蓮聖人の御廟にお参りし、御草庵跡にも詣でた。その後、妙石坊を経て門前の3お店で買い物をした。
073.jpg
帰路は身延駅発9時39分特急「ふじかわ」だ。甲府駅が近くなったところで雲間に富士山が見えた。写真をとるチャンスを失したので中央線に乗ってから写したのだが、中央線の特急はスピードが速いので上手く写せず富士山はかすかに見えるだけだ。
082.jpg
083.jpg   081.jpg
2回目の乗り換えは松本駅、今度の篠ノ井線は各駅停車だ。鈍行も粋なもので特急が止まらない「姥捨」に停まる。田毎の月が見れるであろう田んぼに水が張られているし、ここから見る善光寺平の景色は「絶景」であった。
086.jpg
長野で北陸新幹線に乗り換えだ。駅を出てまもなく信州リンゴの大産地が窓外に広がるので参考になることもあろう、と写してきた。新幹線はトンネルが多いのと、防音壁が邪魔になって”つまらぬ”旅になる、と言うのが今回の感想だ。帰りは「はくたか」だったが、それでも長野から1時間チョットで富山だから、分かろうと言うものだ。
5回目の乗り換えは高山本線、出発駅に着いたのは16時40分、乗り換え時間も含めて7時間の旅であった。
090_2016060518460578d.jpg
帰宅してしばらく休憩した後、西瓜畑に行った。明後日の作業上、どうしても今日のうちにせねばならぬ、と考えたのが2回目の追肥だ。
095.jpg
一日を終えたのが18時30分、ずいぶんハードな一日であったが得るものの多い晦日日であった。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR