月初めから気分が好い

6月1日(水曜)晴れ時々曇り
月が替わった。もう6月だ。朝から晴れてはいるが雲が流れて?だ。でネットで雨雲の動きを調べる。富山には雨雲はかかっていないし、午前中も心配がないと分かる。
 吾輩畑に行って変化有り無しを確認。
001_2016060120043368b.jpg     003_201606012006070ba.jpg
ズッキーニの雌花が咲いているので、雄花を摘んで受粉した。その後茄子と遅く植えたキャベツに水肥を施した。
008_20160601201009341.jpg
朝食後ブログを開けてランキングを見ると、今日は百位にランクされている。ちょうど100と言うのは今回が始め、吾輩なんとなく気分が良くなったのである。
午前の吾輩は西瓜を競って作る?野田さんと山畑で落ち合って西瓜の生育状況をつぶさに調べた上、今後の管理
の打ち合わせをした。
 ①、今週中に、2回目で最後になる追肥として、有機肥料で糖度アップに繋ぐ「ミドリトップ」を畦肩に散布すること。
 ②、6日午前は蔓ひきと、わらいらずを敷いた後溝に防草シートを張ること。と決めた。
西瓜は1番果の雌花が咲き始めたので生育は順調だ。
004_20160601201916693.jpg
吾輩西瓜畑の片隅3に作った大根を引いて帰宅だ。
005_201606012020566c0.jpg
今日は我ながらホレボレする大根だったので帰り道、天文家の先生宅にプレゼントしてきた。
午後の吾輩、今度は共同で作る野田さん、小森さんともどもトマトの支柱と棚作りだ。
010_20160601202528834.jpg
この支柱はアーチ式として天井部分に農ポリを張って雨除けとするもので、手が込んでいる。農ポリを張るのは梅雨入りの頃で、雨よけ栽培の真似事をしようと云うものだ。
 今日はに気温がさほど上がらなかったので、疲れも少なく作業も捗った。気分が好かったのは吾輩だけでなく、冷涼な気温を好むキャベツも上機嫌、結球はぐんと進んだ。
 夕食後にFBを覗くと宇川さんが自宅に巣作りをしているツバメの雛の写真を載せていらっしゃった。
tubame.jpg
 微笑ましい写真で、吾輩「ほのぼの」とした思いに包まれたのであーる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR