昭和の日

4月29日(金曜・祝)、曇り一時晴れ、小雨もあり
 今日は昭和天皇の「天長節」、天長節が何たるかを分かる吾輩たち年代も”あやかりたい”日でもある。
祝日であるが、この時期、園芸作農家は作業がイッパイある。
 日課はサボルわけにはゆかぬ。
 ①、朝はミニ温室の苗に水遣り
001_20160429154303a33.jpg
 ズッキーニは今朝も双葉を立てている。セルトレイでは狭くなったようで、そろそろ鉢上げの段取りをせねば。
②、野菜畑の見回り
005_201604291546246f2.jpg
キャベツは”水を得た魚”の如く出葉間隔が調子ずいてきた。そろそろ肥料の利かせ方を変えねばなるまい。
③、リンゴ園の見回り
013_20160429153731e43.jpg
リンゴは吾輩の園で一番遅咲きの「こうたろう」も、花が散った。いよいよ本格的に予備摘果を始めねば
 今日は午前がときどき小雨が降ったので祝日休業をした。
④、 午後は呉羽種苗店に出向いてさつま芋苗を買ってきた。
026.jpg
 買ったのは「紅あずま」、と、「紅はるか」。吾輩のほかに、仲間の藤瀬・野田そして姪っ子の分もある。明日定植することのなるのだが、雨の後、タイミング好く購入できたのが嬉しい。
 呉羽種苗店への、行き帰り写真の題材が目にとまった。
021_20160429161634235.jpg    022_20160429161720d1c.jpg
往路はN集落の稲荷社、御社はもとより、境内の芝桜が満開で綺麗なことこの上なしであった。
 帰路は麦畑だ。
024_20160429162052bbf.jpg
この地域には大麦がまとまって作付されていて、麦の穂が波打っていたのである。
今日は夕方になってようやく空模様が安定した。
⑤、吾輩、ならば、とキャベツとブロッコリーに追肥を施したのである。
 陽が沈んでから、東の空を見ると入道雲らしき雲が立山連峰を覆っている。
028.jpg
 写真に収めてみると、とても綺麗で、昭和の日を祝う出来栄えになったのである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR