西瓜のうね(畦)つくり

4月25日(月曜)、晴れ
今日は朝から良く晴れて暖かであった。吾輩朝飯前にリンゴ園の下草刈り。今朝は露が降りていたので刃が良く伐れて捗った。
朝の日課、ズッキーニの灌水は、毎日が楽しい。と言うのは双葉が朝の体操?をしているからだ。
003_20160425192636b74.jpg
午前は仲間を動員して西瓜畑、うね作りを行った。
006_201604251924484f3.jpg 007_201604251925132fb.jpg
 今年は2組にグループ分けをして、栽培管理に当たるのだが、作業は同時に行う、としたので全員が揃うと8人になる予定、今日は6人が集まって、吾輩がトラクター作業、ほかの人たちは鍬作業で”なが~い”畦を4本仕上げたのである。
008_201604251925551a9.jpg
 西瓜畑は11時前に、今日の作業を終えた。その後は藤瀬・野田と吾輩の3人は桃の摘果作業だ。
午後の吾輩はJAに用足しに行った後はリンゴの予備摘果だ。夕方は野菜畑のキャベツに水やり、と予定をすべてこなした。
 今日写し置くのはハーブハ「ラムズイヤー」だ。
009_20160425192734f0b.jpg
 この植物は多年草、トルコ・アルメニア・イランが原産のシソ科植物。この時期、花茎を立ち上げてくるのだが、紫色の花の咲く前に、銀白色の草姿が面白いのだ。因みに「ラムズイヤー」とは「仔羊の耳」とのこと。いずれ花が開けば、もう少し説明を続けるとしよう。
流し鯉幟
 ブログを認める前に、FBの友達の動向を探ったら、谷井先生が利賀村の鯉幟流しの写真を載せていらっしゃる。そう言えば端午の節句まで、あと10日だ。何歳になっても男は鯉幟への郷愁は尽きない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR