春きたない、かも

3月10日(木曜)、曇り一時雨
 3月は、早くも中旬入りだ。雪の少ない年は"春きたない”と、昔の人は言った。曇雨天が続いてすっきり晴れない”ことを言うのだが、吾が輩それを予感するのである。
 蕗の搭   2羽の鳥今日も朝から曇り空、ときどき小雨が降って寒い。それでも庭先では蕗の薹が背伸びしてきたし、リンゴの枝に止まった小鳥達も元気だ。
 吾が輩午前は所得税の確定申告をするので、数値を精査して申告書を浄書した。ことしも僅かではあるが所得税を納める。これであの"口の悪い大臣”にチヨットは向き合えるであろう。
 午後の吾が輩は”きょう いく”ところが多い。先ずは郵便局で、県有機農業研究会へ会費の送金。
JAの店    大屋根
 次はJAに行って生姜の種を予約注文、坂の街を廻って、総合行政センターへ。
自動交付機
 総合行政センターでは税の確定申告をした後、昨年11月に亡くなった叔父貴の関係で戸籍謄本と住民雹の交付を受けるのだが、今回市民カードを作成してもらった上で、自動交付機で交付を受けた。この機器は最近導入されたようだが、戸籍窓口事務のかなりの部分が機械化されていて感心したのである。が、ここまで機械化されると、年寄りには人間疎外を感ずるのであった。
 その後小さい叔父貴の家を訪ねて、亡叔父の墓に彼岸参りすることなど、を話し合ってきたのである。
合掌作りの村
夜になってNHKテレビはローカルニュースで、今日の合掌造りの村を映している。山間地は小雪だったようだし、庭先に作られた「カマクラ」が、吾が輩を慰めてくれたのである。合掌造りの村も、今冬の少雪は先々心配だと言われている、と気象予報士が伝えていて、”春きたない”との思いは吾が輩だけでは無さそうだ、と妙に感心したのであった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR