ここまでくれば

2月27日(土曜)、曇りときどき晴れ
ここ2~3日は未明に雪が降って少し積もり、それがお昼頃には消えてしまう、”降っては消え降っては消え”の繰り返しだ。
薄化粧      朝日だけど
今朝も雪化粧をした程度の雪であった。今日はお天道様が“あから顔”でお昇りになった。
朝食を済ませたところでピンポーンだ。
ぶりかま
集落の若い夫婦Fさんの家に、2人目で男のお子さんが生れたので、お祝いをさしあげたら、お返しになんと出世魚の「ぶりかま(蒲鉾)を頂戴したのである。なんとも見事な品に吾が輩感心したのであった。
工事中
吾が輩午前はJAに行って昨年の野菜・果物の月別種類別に出荷実績のデーターを取り、その足で接骨院にいってきた。途中坂の町入り口の橋梁架け替え工事の状況を写してきた。
教室
午後の吾輩は詩吟教室だ。きょうは李白作の「山中幽人と対酌す」だ。2行目には”一杯 一杯 復 一杯”とある楽しい詩であった。
里山も雪はなし
3時半頃帰宅、友人宅に薪用にとリンゴの剪定枝を届けた後、山畑に行って雪の消え具合をみてきた。と、なんと雪はほとんど消えていて地表面が出ているのであった。かのドクター夫人のログハウスの周りにも雪は全くないのである。
 2月もあと2日、ここまでくると、今冬は根雪なし、暖冬だった、と、お決まりだ。
夕方5時
日脚ものびて午後の5時で、まだお天道様は空にある。きょうのお天道様は沈まれるときも”あから顔”だ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR