聴き応えのある講演

2月25日(木曜)、曇り時々晴れ
2.25、新雪
朝から晴れ、新雪は3~4㌢。午前は明日叔母の成年後見人になったNさんを訪ねるので書類のチェック
午後は富山市内で講演会があるので出かける。
じばもん
途中で「じばもん屋」を覗く。
リンゴコーナー じばもん店内・1
この時期出店されている野菜や果物の種類、価格などを調べる。リンゴは出店されている方が少ない。吾が輩チョット考えるかなだ
講演会は県日中友好団体連合会主催でANAクラウンプラザホテルが会場だ。
講演会場
連合会の鹿熊副会長挨拶。講師は神戸国際大学教授の「毛 丹青先生」だ。
鹿熊副会長 毛 丹青先生
演題は「隣り合う日本と中国 未来を切り拓く相互理解への道」であった。
等身大の日中関係を
先生は近年執筆活動でも目覚しい活躍をされていて「等身大の日中関係」を築くことが大切と力説された。
見える化 中国留学生
詳細は割愛せざるを得ないが、吾が輩目から鱗が落ちる思いで聴講したのであった。
西田さんと
吾が輩の協会からは宮本会長はじめ5人が参加した。
2・25夕方
帰宅して、リンゴ園をみると、今朝の淡雪はすっかり消えている。このまま春がくる、と考えるのは甘いだろうな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR