笠雲かかる

2月12日(金)、曇りときどき晴
12日日の出採用
今日は朝からよく晴れて放射冷却、霜が降りているから気温は(-)だったはず、陽が高くなるしたがって気温は”ぐんぐん”上がり、最高気温は富山17度だったのだから、随分変化の大きい気象であった。
坂の街と重機
吾が輩、今日の午前は菩提寺の役員会に出席だ。会場の「ゆうゆう館」までは廻り道をして、坂の町の今日の表情を写した。
ゆうゆう館 役員会
役員会は10時にはじまり、27年度の事業報告、寺会計収支決算案、28年度の事業計画、収支予算案を審議、承認して議了。そのご昼食をとって散会した。
IMG_0109.jpg 林の彼方に
「ゆうゆう館」の位置から立山連峰が望める。この時間になって連峰の嶺の上に笠雲がかかった。笠雲がかかるのは気候の変わることの前兆だ、といわれる。吾が輩その笠雲を綺麗に写したのである。
午後の吾輩は、郵便局に行って認知症の叔母に代わって残高の確認などをしてきた。
保育所
その後は友人が作るりんごの剪定をおこなった。途中でメルヘンな建物の保育所の傍を通る。ここから見る立山連峰、笠の形は少し崩れたが、懸かっていることに変わりがない。
夕方の立山
夕方になって、今度は我が家の前から、立山連峰を写した。笠は崩れたが、山が近く見える。これはもう、天候が変わることを知らせているのだ。暖か過ぎただけに、明日からのことが思いやられる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR