旧暦は今日が大晦日

2月7日(日)、朝のうち小雪後晴れる
今日は未明から雪が降った。目覚めて外をみると一面の銀世界だ。
新雪 朝7時淡雪
雪は7時過ぎまで降ってあがった。新雪は3~5㌢程度、庭の木は綿帽子を被った。吾が輩今日は詩吟の会合だ。出かける前に用水組合のS本さんが見えて暫く話し合った。
総会 花の送呈
詩吟はわれらが流派の富山地区本部の総会と初吟会、そして懇親会だ。今日は今年度限りで退会される前会長N野さんに花束の送呈があった。
八尾の町採用 漢詩と吟ず
会場は坂の町の入り口で、吟友Yさんが営む料理・貸席の店だ。この店には吾が輩が贈った漢詩の額があるので、馴染みのお店でもある。
懇親会は吟詠をよそにカラオケも混じって賑やかに、和やかにすすんだ。終わったのは3時近く、外は春の陽射しがイッパイ、吾が輩家まで4㎞を散歩気取りで歩いて帰った。
水鳥 ひだ号
お店の前は井田川、ここにも堰があって水の流れが緩むので、今日は水鳥が遊泳している。その向こうに鉄橋があって特急ひだ号が通過した。吾が輩久しぶりにテクッてみるとスピード?が出ない、歩幅も狭くなっていて足腰の衰えを思い知ったのである。
雲の上に
 イッパイきこし召した上での徒歩だ。家にたどり着いたところで疲れがドットでたので腰を伸ばして休息だ。4時過ぎになってリンゴ園を覗くと今朝の雪はほとんど消えて陽光が”燦燦”と降り注いでいる。東の空は少々雲がかかっているが雲の上には立山連峰の主峰「雄山の嶺」が”くっきり”と聳えているのであった。
7羽飛来 日暮れて着水
今日は旧暦の12月29日、大晦日だ。昔は百姓の”おおとし”だったのだから、と夕方、田んぼ道を散歩した。帰路は晴れている日のお決まりコース井田川の堤防だ。すると夕暮れ間際になって白鳥が飛来した。彼らもそろそろ北帰行をするのだろうから体調を整えていることだろう。明日は中国の「春節」、春はぐんと近くなるのである。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR