誕生日を祝うケーキ

1月30日(土)、くもり時々晴れ
1月もあと一日、雪の日が少なかったことで、吾が輩のブログもネタ切れせずに済みそうだ。
きょうも天気予報が良い方にかわって、曇り空ながら時々陽が射して暖かであった。
剪定枝に農薬塗布 リンゴ園の道
吾が輩午前は,一昨日行ったリンゴの剪定の後始末だ。と云うのは剪定の切り口に薬剤を塗布する作業だ。切口を放任しておくと枝や幹が「腐らん病」に犯されたり、切口の癒合が巧くゆかないので、欠かすことの出来ない作業なのだ。
午後の吾が輩は詩吟教室、今日は大半の生徒が出席して、独吟,合吟と声帯を鍛えたのである、
詩吟教室
 一休みして、今度は散歩がてら白鳥のお迎えだ。午後の5時近くになるのに1羽も飛来していない。やむなく堤防を散歩、と
剣の嶺
 立山連峰にかかっていた雲が少し流れて、剣と薬師が頭を出している。
薬師の嶺
夕暮れが迫って嶺は夕焼け色だ。薬師は我が家の上に聳えて写ったのであった。
17時丁度
白鳥の第1陣は5羽編隊?でちょうど5時にやってきた。
着水 羽根を広げる
そのご続々と隊を組んで飛来したので、吾が輩デジカメを構えたままだ。その方法が良かったと見えて、着水の瞬間をキャッチできたのである。
夕闇せまる
今日は午後の5時を過ぎてもそんなに寒くはない。飛来した羽数もかれこれ50羽をこえたのだが水面は暗くなってデジカメは少々ムリ、帰り支度をしたところに飛んできた編隊?を写して帰宅した。そして・・・
ムッシュー・ジーノケーキ
今夜は吾が輩の2度目の誕生日祝いだ。1月25日が誕生日だったが、平日で吾が輩の孫娘は来宅できなかったので今日お祝いの品を持参したのである。おニューのカメラとケーキだ。カメラのことは明日にして今日はケーキだ。
マコロン・リンゴ    イチゴ
このケーキは、富山県初のフランス人パティシエによるケーキだ。パティシエの名はジョスラン ランボさんだ。本格派フランス菓子だけあって、美味しいことこの上なし、マカロンの旨さも格別、吾が輩正月一番の口福であった。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR