「小寒」とは云うけれど

1月6日(水)くもり
 ”寒の入り”だと言うのに今日の暖かさは、季節はずれといえばそれまでだが、こうまで暖かいと、気にせざるを得なくなる。
寒の入り
 「小寒」に相応しいものといえば「寒梅」の花数が増えたことbぐらいだ。
仕事始め・1 仕事始め・2
 今日は曇り空、それでも午前中は時折陽射しがある天候、こんな日は仕事始めとばかり、リンゴの仕上げ剪定に着手した。
午後も作業を続ける。4時過ぎになると、鳥の鳴き声がリンゴ園にまで聞こえる。白鳥の飛来に違いないが、今日は数が多いと見た吾が輩、作業をやめて白鳥の観察だ。
3羽飛来 中州の近くで
今日は昨日までと違って井田川の堰がある場所でも遊泳だ。田んぼにもいるが、堰のところは羽数がはるかに多い。しかも水量が多いので、いろんな仕種を見せてくれるのであった。
なにをしているの?・2 飛行機が旋回
 しかも日の入りまで時間があることも幸いしたので、上空に飛行機まで飛んできて、冨山空港に着陸するため左旋回した。これならば白鳥と飛行機を1枚の写真に収められる、とシャッターをきったのがこの写真だ。
IMG_0130.jpg 啓翁桜
 「小寒」の日は、もう一つ話題ができた。夜のNHKテレビローカル番組で隣村は山田で啓翁桜の出荷が始まった、と伝えている。
 ”冬来たりなば 春遠からじ” 新春にふさわしいニュースであった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR