12月とは思えぬ好天

12月20日(日)、快晴
今日は夜明け前から空は晴れている。だけに放射冷却はきつく、霜はもちろん、水溜りには氷が張っている.
a href="http://blog-imgs-88.fc2.com/c/h/i/chiyokomasaji/2015122019040776c.jpg" target="_blank">日の出前a 日の出
冬至間近なので、日の出は随分おそく、お天道様が山の嶺に顔を出されたのは7時半近くであった。
根に帰る 日向ぼっこ
 リンゴ園は落葉の上に霜がビッシリ降りている。吾が輩好天で風がない日は玄関先に鉢物をだして”日向ぼっこ”をさせるのであーる。
立山と白鳥 朝から青空
朝の出掛けにリンゴ仲間のMさん宅に剪定の刃物を届けにでかけたら、例の田んぼに、今日は早くから白鳥が飛来している。
今日は立山連峰をバックの写真が撮れたのであった。帰宅してみると、枝に残った熟し柿を小鳥が啄ばんでいる。空が真っ青なので気持ちも晴れる。
昼・たてやま リンゴ元肥
吾が輩午前はリンゴに元肥だ。前回の肥料もそうだが、今回は「魚粉」入りの有機肥料だ。量が少ないので要した時間は僅か。その後昼迄では剪定作業を行った。
IMG_0272_20151220191800edc.jpg
午後の吾が輩は娘にも手伝わせて、エゴマの脱穀作業だ。脱穀といっても機械作業ではない。手作業で丁寧に”もらし”をしたのであった。意外と早く済んだので、日暮れまでは越冬用の白菜を収穫した。
 5時からは集落の生産組織の決算集会をすませた。好天であったこともあって、予定した作業は全て終えることができた。
立山夕方
 夕陽が沈んだ後の、立山まですっきり写るのだjから、如何に好天だったかが証明できるのであった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR