分雪嶺?、氷雨

12月17日(木)、雨
 きょうは昨日と打って変わって冷たい雨、西高東低の気圧配置になって日本海側は雪になった。
 が、雨雲が疎らだったようで、吾が輩のところは夕方まで雪にはならなかった。
朝7時過ぎに石川県境の町の方から電話があって今朝は雪で白くなりました、とのこと。吾が輩も、雪近しとみて、朝一で乗用車のタイヤ交換をしたのであった。
利賀の雪、
昼過ぎに利賀のNさんのFBでも”純白の処女雪”として写真が載っている。
牛岳は雪
その利賀との間に聳える牛岳が、一時の晴れ間に顔をだしたのだが、真っ白になっていて、呉山の東西で雪と雨との分かれたようだ。坂の町もまだ雪にはならず、氷雨であった。
坂の街・師走
吾が輩、きょうは雪の前に、と”南奔北走?”した。午前は役所の窓口にいって認知症の叔母の戸籍謄本の交付を受けようとするのだが、近年の個人情報にからむ犯罪の多発もあって、代理人の申請では必要な書類が揃わないと交付できない、とのことで、人間を信用しない社会の冷たさを恨んだのであった。帰路は、JAに、郵便局にと、ヤボ用だ。
 午後は年末の挨拶も兼ねて呉羽のタネ屋に行ってきた。お土産に持っていったのはグリーンボールは”ひめみつ”だ。
今日は今年の秋冬野菜の出来具合や、きたるべき年に備えて新情報を仕入れてきた。
R359    ワインのラベル
社長からは、嬉しいワインを頂戴してきた。このワインは、吾が輩も好く存知上げているワイナリーから発売されているもので、「R359」と名付けられているのが嬉しいのであった。
 帰り道で、いつも気にしていた神社の屋根を写してきた。
神社の屋根
 確か、この町内には「神殿造り”の棟梁”がいらっしゃる、と聞いていたのだが、その棟梁の手にかかったものであろう。吾が輩この屋根に見惚れたのであった。
 夕方になって氷雨はいよいよ冷たくなってきた。多分今夜は雪になるのであろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR